スポンサードリンク

子供

26: 2019/03/04(月)15:50:28 ID:HF4.n6.vp
流れ読まずにすみません、相談というか吐き出しというか、なんというか分からないんだけど、小6の娘がいるの。
最近反抗期も落ち着いてきて、買い物とかも一緒に行くようになったんだけど、そんな娘が自室から目を真っ赤にして出てきたの。
何があったか聞いてもアニメ見てたとしか言わないし、でもそんな日が続いてみるみるうちに元気無くなってさ。心配で家族といえどいけない事かもしれないけど、学校でいない娘のスマホ見たわけよ。
そしたら友人からラインでひどく中傷されてて、もう胸が痛い。
スマホ持たせないようにしようかとも思うけど、それも送り迎えとかで困るし、私自身親にケータイ取り上げられたりして周りの話についてけなくて寂しかった記憶もあるから悩みどころなんだけど。
難しいね、親が管理できる交友関係が全てではなくなって、もう個人だもんね。




スポンサードリンク

356: 2019/03/03(日) 12:51:20.93 ID:Dq4LkPtK
今2人目を妊娠中なのですが、男の子だと判明しました
上の子が育てやすい女の子だったので、個性だとはわかっていつつも次も女の子がいいなと産み分けをしましたがダメでした
でも頑張って気持ちを切り替えていこうと思うのですが、ネットでは男の子育児がいかに大変かばかり書かれていて、気持ちの切り替えがうまくできません
友人にも男の子だと報告すると、男の子を持つ友人からは男の子は大変だと力説されます
正直周りの男の子を見ていてとても大変そうです
両家の親も女の子を希望していたので申し訳ないです
今では妊娠自体が苦痛になっていて、出産が楽しみでなくなりました
これもマタニティブルーなんでしょうか?
産んだら可愛く思えるんでしょうか?
ちゃんと育てられるか心配です
産んでもないのに里子に出すことまで考えてしまいますが、夫には反対されています



スポンサードリンク

782: 2018/10/06(土)10:57:03 ID:Fkb
実家はヒキニート兄を飼っている
実家とは疎遠だったが、息子が生まれて以来、親が「孫、孫」言うようになり、うるさいので20回に1回ほどは応じていた
嫁が仕事で、俺が休みの日に1時間ほど滞在するだけ
息子が最近「どうして期」に入り、ニート兄に「どうして男の人なのに髪長いの」(兄は髪が腰くらいまである)
「どうして男の人なのにおっぱいあるの」(デブだから)
「どうして女の子が観るテレビ見てるの」(プリキュアのこと)「どうして外に出ないの」(父の「たまには外へ出ろ」のセリフを受けて)
等々、鋭い疑問を矢継ぎ早に仕掛けるようになった
兄は精神年齢が低い為、子供相手に寛容になれず本気でキレる
母は大好きな兄と、同じくらい大好きな孫の間でオロオロ
父は最近、長男<<<<<孫になったらしく、「小さい子相手になんだ!」と兄を怒鳴りつける
ついでに母のことも「おまえが甘やかすから!!」と怒鳴りつける
先週母から「もう来なくていい。お父さんには内緒ね」とお達しがあった
母の意志か、兄に言わされてんのかは知らんが、母が孫より兄を選んだのは間違いない
「よく聞こえなかった」と言ってもう一回言わせ、録音した
これでもう行かんでいい言質が取れたので、心置きなく息子とまったりしてる
父に何か言われたら録音を聞かせる予定
あとは家族で話し合ってほしい、うちは関係ない



スポンサードリンク

762: 2019/02/28(木) 08:27:52.76 ID:yWEsT1ZK
見た目割と正反対な夫と結婚して、顔のパーツは私そっくりで輪郭や体つきは夫寄りっぽい娘がいるんだけど
今1歳後半で平均より小さめ
それでうちは私家系が長身(男性180超女性160半ば)、夫家系が低め(男性160後半、女性150前半)

「最近全然大きくならないんだよね。パパに似たのかな?大きくなっても150センチくらいかも」みたいなことを友達に言ったら
「女の子は小さい方が可愛いから良いじゃん~」と言われてモヤモヤ
悪気無いのは分かってるけどさ…



スポンサードリンク

933: 2019/02/27(水) 16:03:40.23 ID:jQ5yhchkr
嫁から離婚を切り出されて離婚条件を話し合っているんだけど、何かにつけて「子供のために」って言って、養育費以外に塾だの大学の費用の半分を要求してくるだよ。

金を払いたくない訳じゃないし、言いたいことも分かるけど何とも腑に落ちないんだ。

子供をだしにしているというか、それを免罪符にしているというか、人のせいにしているというか。

だから、嫁には「子供のためになるかどうかは、俺が判断することで、お前に押しつけられたくない」っていいたいんだけど、俺ってやっぱり、心がやさくれているかな?

素直な感想をいただけると助かる



スポンサードリンク

75: 2019/02/28(木)14:58:23 ID:hrM
親としては子供の泣いてる姿も可愛らしいんだけど、その泣いてるところを撮った動画を良かれと思って義母に送ったら、可哀想だとブチ切れていたと旦那を通して聞いたわ(旦那がそのことを伝えなければ私が直接言いに行く!と息巻いてたらしい)
そりゃ危険性があって泣いてるなら私だって動画を撮ったりはしないわよ、それなのに常識外れだ!って言うレベルでブチ切れるのはどうなのよ



スポンサードリンク

835: 2019/02/27(水)11:40:09 ID:Xq5.kq.ny
旦那が娘(小4)の気を引きたくてしょうがないらしくて、しょーもないことばっかりして怒らせる
娘が大事にとっておいたアイスを食べる
お風呂を覗く
お気に入りの服が汚れたふり(実際は汚してない)をして泣かす
しつこく触ったりくすぐる
娘がまだ読み終えていない漫画の先の展開を言う
見た目の特徴をからかう
靴を隠す
大事にしてるぬいぐるみにパンチする
そのつど叱ってやめさせ、旦那は涙目で反省するのに一週間もするとまたやる
最近娘は旦那が何かするたび無表情で無視するようになった
無視がイヤで気を引こうと変なことをして更に嫌われるのループ
好きな子に意地悪する小学生みたいだ
「これ以上嫌われたくなかったら何もしないで!」ときつく言ったら「嫌われるなんてそんな…嫌いじゃないよな?」と娘に聞いてスルーされてた
これから思春期になるんだから、お風呂を覗いたり生理でからかったりは絶っっ対にするな!と言い聞かせてるけど
言えば言うほどやりそうで鬱



スポンサードリンク

800: 2019/02/22(金) 10:58:20.04 ID:4nbwaiMw0
俺より苦労してる旦那がいるのはよく分かるがそれでも不満は溜まるな。
妻専業娘4歳3人家族

俺は一族経営の会社で働いていて例え出勤時間が遅くても罰則はない。けれど定時(8時)に出社したい。
となると7時半には家を出たい。とは言っても幼稚園の準備とかいろいろ大変なのもわかるから8時くらいまでなら
手伝いをして8時半出社ってことが多かった。

ところが最近、俺は7時前に起きてて着替えとかしてるのに、8時なっても嫁も娘も起きてこない。
起こしに行っても「もうちょっと」「8時には起きる」
俺が8時に出ようとすると娘が飛び起きてきて「着替えを手伝え」「御飯を一緒に食べたい」
嫁は嫁で「時間がない」「幼稚園に送って行ってほしい」
最近は毎日これの繰り返し。振り切って出ようとすると「パパは話を聞いてくれない」
とぎゃん泣き。「とにかく早く歯磨きして着替えて」と言っても「パパとじゃないとやらない!!」
と泣き続け、
ようやく起きてきた嫁が「うるさい!いいかげんにしろ!」と俺まで怒られる。
お前がもっと早く起きてこいよ。なんなんだよ。またお前の準備が遅いから俺が娘の着替えを手伝ってまた幼稚園まで送って行くのかよ

皆7時は起きろよ。幼稚園に毎日遅刻してるのうちだけだぞ。



スポンサードリンク

819: 2019/02/25(月)11:38:49 ID:1kc.aa.y4
愚痴らせて。上の子(女)の時はつわりがなくて、ずっと順調で、お産は辛かったけど生まれてからは大きなトラブルはなかった。
ミルクぐいぐい飲んで、すぐげっぷしてよく寝てくれる子だった。ヤダヤダ期はあったけどよその子より軽かったと思う。
二人目を作るのは全然迷いがなかった。当たり前のように上の子の時と同じようになるもんだと思ってた。全然違った。
下の子(男)の時はつわりがひどくて何も食べられなかった。脱水症状で起き上がれないくらいになった。
唯一食べられたのはガリガリくんで、それも少しずつ舐め取らないと全部ゲーゲー吐いてしまった。何度も点滴した。自分の唾液さえ飲めなかった。
生まれてからも辛い。全然寝てくれない。今までぶっ続けで二時間以上寝たことが一度もない。ちょっとした刺激ですぐ起きてギャン泣き。
二時間寝ないのに二時間泣きつづけるのはザラ。虐待だと思われてそうで怖い。
上の子と夫には一階で寝てもらってる。二人とも眠りが深いから、二階と一階に離れれば目が覚めないみたいでそれは助かる。
大人の私はこんなに睡眠不足が辛いのに、赤ん坊のこの子はどうして寝ないでいられるんだろう。一昨日から手が震えて止まらなくなったんだけどこれは睡眠不足のせいなのかな。包丁が使えない。
寝ないと一時的にハイになって、それが過ぎると鬱っぽくなって食欲がなくなる。
お乳が沢山出るのに赤ちゃんはいやがって飲まない。食べてないのに体が母乳を沢山作るせいか体重が激減した。皮膚がたるんだ変な痩せ方。
たったこれだけの文章を打つのに四日かけてる。赤ちゃんが泣くからもあるけど頭が働かない。



スポンサードリンク

このページのトップヘ