スポンサードリンク

子供

389: 修羅場ステーション 2018/11/05(月)00:39:38 ID:jIU
姑が子どもの相手が下手なのか、甥たちへの態度?とかがよくわからなくて甥たちが可哀想っていう愚痴

甥たち(3歳5歳)が義実家に泊まってたので今日遊びに行ったんだ。
で、子どもらが毛布の上でごろごろして遊んでたら姑が「こりゃ!どけどけぃ!」って大人でも冗談だと思う感じで毛布を引っ張り出して、子どもらは うわー!やだー!ってきゃっきゃしてるのよ。
それを何回か繰り返しててああ可愛いなあって見てたら、姑が急に真顔になって甥に思い切り顔近付けて「なぁ。どけって言っとるでしょ」ってお尻をぺしんっ!って叩いたのね。
子どもたちも私も(周りはあまり見てなかったのかいつものことなのか)びっくりして固まっちゃって、でも下の子がまたやだー!って言ったら「あ、そう。じゃあもう出ていきな」って。
えぇ!?と思って、どいてだってこっちおいでーって言ったら二人ともちゃんと来てくれたのに。
しかもどかして何するのかと思ったら毛布畳み直しただけで、「はい、遊んでいいよ。あ、でもあんた(上の子)は言うこと聞かんからいかん」とか言い出して はぁ!?と思ってしまった。
上手く伝わるかわかんないんだけど、それは…ってことが多いんだよね、嫌がることばっかするし、走ってるところを足掛けて転ばせるし(これは途中で止めたけど)

いつも姑から「あの子らはいつもやんちゃで手がかかってこの前も言うこと聞かないから手叩いたのよ~」とか聞かされてたけど、こういうことだったのかな…
ダメなこともきちんと言えばわかってくれるいい子たちなのに。
あと当時初対面だった私の母に「孫がやんちゃでうざい」とか愚痴ってたらしいし、そんなに言うなら泊まりになんて来させなければいいのに。
私が小さい頃もこんな大人見たことなかったからびっくりした。

長くなってごめんなさい。
甥たちが可哀想って思うんだけどこれ普通のことじゃないよね?
いい感じで伝える方法ないかな。



スポンサードリンク

122: 修羅場ステーション 2018/10/29(月)20:15:39 ID:eOy
仕事中、嫁から六歳の娘がベランダから飼ってる猫を逃してしまったと連絡があった
今帰宅の電車内だけどまだ見つかってないらしい
うちは網戸にストッパーも設置してて、猫が逃げるからベランダは勝手に出ちゃいかんと娘に言い聞かせてた
今回は嫁に声掛けず自分でストッパー外して外に出てうっかり猫を逃してしまったそうだ
しかし嫁ラインによると、娘はひたすら嫁や俺から怒られるかどうかばかり気にして猫の心配は全くしてないようなんだよな
普段躾は厳しくしてるがビクビク萎縮するような叱り方はほとんどしてないしパパもママも大好き!っていう娘
でもこの頃とにかく保身に走る傾向があって叱り方に悩んでる
猫を逃したことも反省してるなら不可抗力かなとも思うが、これでろくに叱らなきゃ、パパは許してくれた!ラッキー!でなんの反省もないよな
ちゃんと何が悪くてなんで叱ってるのか説明してるつもりなんだが、それより自分の保身が先に来る
帰宅したらどういう方針で話をするべきかな
そして猫は事故などに遭ってないことを祈るのみだ
今夜一晩探して出てきてくれればいいが



スポンサードリンク

775: 修羅場ステーション 2018/10/22(月)10:28:59 ID:EEX
子供が嫌いという食べ物があったとき、どうしてますか?

私も夫も「嫌いなら無理に食べなくていい」という環境で育ちました。
それを食べなきゃ死ぬって訳じゃない、大人になれば食べられるようになるものもあるから今は無理に食べなくていいという感じです。
実際、今現在私も夫も健康ですし、子供の頃嫌いだったものが今好物になってたりもします。
誰かと外食の時は、「これ嫌いだから食べてほしい、逆に嫌いなものあったら頂戴」がまかり通る友人にも恵まれました。

私も夫もそういう環境で育ちましたが、いざ親になった時、同じようにしていいのか?と疑問です。
嫌いな食べ物があるのは人として当然と思う反面、私達が克服させなかったせいで将来苦労させてしまったらどうしようとも思います。
かなりの偏食で苦労している人を見た事もあります。
今の食育ってどんな感じなんでしょうか?
今はまだ子供は居ませんが、どうか先輩方の体験談お聞かせください。



スポンサードリンク

【前編】  【後編】←今この記事です。


391: 修羅場ステーション 2016/10/25(火)00:22:03 ID:vDO
子供が寝るまで遊べて自分で好きにゲームも2時間できる
最高じゃんw
子供が寝てからしか帰って来れない人だって沢山いるのに

逆に一日何時間ゲームをやったら満足なんだ?



スポンサードリンク

【前編】←今この記事です。  【後編】


274: 修羅場ステーション 2016/10/24(月)22:14:21 ID:qWf
俺が居ないことにされていい加減キレそう。
嫁専業で俺が家族の為にって頑張って稼いできてんのに
さっき子供と嫁と3人で過ごしててさ。
俺も仕事終わりでのんびり過ごしてたんだけど急に嫁が子供に向かって
「パパいないんだよー。ママと遊ぼうねー」とか言い出してさ。これが初めてじゃないんだわ。
その都度居るだろとか言ってはいるんだが辞めない。
いい加減キレそう



スポンサードリンク

66: 修羅場ステーション 2018/10/18(木)09:52:05 ID:DQ9
うちの子、三人のうち二人がアレルギー持ち。
それぞれ卵乳ピーナッツアレルギーと、小麦小松菜卵アレルギー。
本当に赤ちゃんでまだいい聞かせられない頃は、家族全員アレルゲンなしにするか、食べる時間や場所を別にして絶対混入しないようにしていたんだけど、
ある程度大きくなってわかるようになったら、それぞれアレルギーの説明と、「人のお皿からは絶対食べない」「人の食具は使わない」「人からもらったものは食べる前に絶対に親に確認」を徹底させている。
上の子はもう小学生だから、子供同士でお菓子交換したり、友達のうちでお菓子が出たりもする。
洋菓子はだいたい卵が入ってるから、基本的にダメ。
本人も、クッキーはだいたいダメとかポテチはこのメーカーのこの味はダメだけどこれなら食べられるとかは知ってるけど、原材料が変更になることもあるし、勘違いもあるので徹底させている。
もちろんお友だちの家に行くときは、本人が食べられるお菓子+分ける用も持っていく。
うちにお友だちを呼ぶときも、我が子が食べられるもの+普通のクッキーとかポテチなども用意している。
家に行き来するくらいの仲の子のお母さんにはアレルギーを伝えてあるし、これは本人は知らないけど、実際はほんの少しなら口にしても大丈夫なので例えば落ちてしまった食べかすが少し口に入るとかでも大丈夫だから、そんなに神経質にならなくても大丈夫と伝えてある。
本人は、いつか??食べてみたいな~とは言うけど、過去にアナフィラキシーおこして苦しんだことがあるからか、そんなに執着はない。
今は、外食しても普通に親やアレルギーなしの兄弟が目の前でアレルゲン食べたりもしているが、本人は自分のアレルゲンが入ってないメニューのなかで好きなものを選んで食べている。
その日もフードコートで、親はラーメン、アレルギーない子がオムライス、アレルギーある子達はそれぞれ選んだものを食べていたら、同じクラスのお母さんに会って、軽く挨拶。
「??くん卵大丈夫になったの?」と聞かれたので、まだダメだけどこれはアレルギーない子のオムライスだから~と返したら、微妙な顔された。
後日、虐待の通報があったので確認だけ~と担任に話を聞かれた。
そこでこの前の外食の話と、いつもお友だちのおうちや遠足で食べられないものが多いのに自分だけ違うものを食べさせられているみたいなことを言われた。
私たちも小さい頃は食べられないものが多くて可哀相と思ったりもしたし、目の前で食べないようにとか思ったけど。
でも長い目で見たら目の前でアレルゲンを食べる人はたくさんいるんだし、目の前で食べられても気にしない、混入しないように気を付けられる方がいいと思って、様子を見ながらここまできた。
お友だちとのお菓子交換も、小学校入る前に何年も練習しての今なんだよね。
角のたたない断り方とか、どうしてもとか大丈夫だからとか言われても絶対その場では食べないとか。
それでも、同じお菓子ではないけど友達とお菓子を一緒に食べる時間を過ごさせてあげたいから頑張ったのにさー。
事情も知らずに言うなや!!!長くなってごめんだけど、本当にイライラするー!



スポンサードリンク

80: 修羅場ステーション 2018/05/04(金)01:56:48 ID:slV
もう30年ほど前のことだけど、第一子の長女を出産し、最初の反抗期を迎えた頃
その頃娘はお母さん全能説を持っていて、娘の反抗を分析した結果
ワガママは「お母さんが意地悪してやってくれないんだ!」という思考からきてるんだと判明した
そこでものすごく反抗したとき、淡々と「お母さんにもできないことはあるのよ」と真顔で伝えた
まだ3歳かそこらの、言葉もろくに自分で伝えられない子だったけど、私の言った言葉でハッとした顔をして、そのあと何かをジッと考え込む素振りを見せた
それから反抗期はピタリとやんだ
何かを求めるとき、私にどこまでできて、どこからができないのかをじっと考えるようになった
言葉を覚えると、今度は考えていることをなんでも口に出すようになった
早生まれの割に語呂が多くて、人一倍お喋りなんだけど、子どもだから大人に意思が伝わらない
そして自分の喋りが伝わらないとわかると、じっと考え込んでどうして伝わらないのかを懸命に考えだした
そのうち大人が嘘をつくと理解しだすと、下らない嘘を一つついた
そして私に聞いた「良い嘘ってなに?」
娘がついた下らない嘘は良い嘘をつこうとして失敗したものだった
それからは小学校に入って三年生頃まで、頻繁に「この考えをあらわす言葉が見つからない」と言っていた
「こうこうこんな気持ちはどんな言葉で表現するの?」
これが口癖になった
「コレコレの言葉の意味って何?」と聞かれるより100倍難しい質問だった
他の親に相談したら、そんな事を口癖にしてる子はいなかったらしくて、よく「神経質な子なのね」と言われた
娘は一時期国語辞典にかじりついていたが、そのうち「国語辞典じゃ言葉の持つニュアンスや血の通った使い方がわからない」と言い出し
そのうち辞書を読まずに本ばかり読むようになった
それがいきすぎで、今では日本語に携わる仕事についている
我が家は夫も私も片親育ちでとても貧しく、高卒共働きだったから、正直長女とは幼い頃の触れ合いが他の子に比べてかなり乏しかった(専業が当たり前だった)
保育園・幼稚園に預けていたとは言え、思い返せば娘があれほど大人の言葉を理解し、豊富に蓄えていたことが不思議でならない
そして幼い頃あれほど色んな言葉を蓄えていた娘が、日本に大量に入ってくる横文字に全く対応できていないのが近ごろの衝撃
「たとえば英語のdutyは義務と訳されるけど、でも日本の義務とdutyはその言葉に含まれる根底の意識が全く異なる
日本人が義務というのと、向こうの人がdutyを使うときの意識は間逆に近いのよ
それが気持ち悪くて仕方ない、他にもっと適切な言葉はないものなの?
この意識の違いはあちらの文化を理解しなければ真に理解することができない
日本語の詫び寂びを英語に訳せないのと同じ
この気持ち悪さがわかる?」
そんな弱音と愚痴が送られてきたけど、カーチャン、難しすぎてわからないよ



スポンサードリンク

534: 修羅場ステーション 2018/10/17(水)04:52:19 ID:JM8
衝撃的ではあったけど、衝撃スレに書き込む程ではないかなと思ったのでここに。
何が衝撃的だったのかというと、特に理由の無い直感で、生まれてきた赤ん坊の名付けを変える事を、その場にいた全員が同意したこと。
生まれてくる前から、Aという名前で決まっていた私。
だが後日、病室に見舞いに来た親族と母の間で
「何か違うよね」
「この子、Aって名前の顔じゃないね」
「違うね…そんな風じゃないわね…」
とのやりとりがあり、急遽、名前を考え直すことになったそう。
これを知った私は、赤ん坊の顔なんてそんなに大差ないでしょう? と首をひねったのですが、母曰く、
「本当に、この子の名前はAじゃないと思った」
んだそうです。私の顔を見た親族は、皆それに同意したそう。
ちなみに、私に付けられることはなかったAという名前、確かに私も(名前から受けるイメージと、私の性格、真逆だなあ)と思います。
勝手な連想ですが。

出生届を出すまでの短い時間で関係者一同頭を抱えつつ、全員が納得する名前に決まったそうで、私も今の名前が大好きです。
…でもやっぱり、赤ん坊の顔って、そんなに大差無いと思うんですよねぇ…。産めばわかるのでしょうか。
そんな感じの軽い衝撃話でした。



スポンサードリンク

458: 修羅場ステーション 2018/10/17(水)04:25:13 ID:PJo
文章を書くのが苦手なので読みづらかったらごめんなさい。
A…パートさん。子沢山。旦那さんとラブラブ。
B…正社員。旦那さんと子どもができなかったらしい。

Bさんが「Aさんはお花畑。旦那とは運命とか言ってる。また妊娠した」と言ってきたので「運命なんだからそんなにポコポコと鼠算式に増えていくんでしょ」と私が返しました。
するとBさんは「私が妊娠できないのは運命じゃないからって言いたいわけ?」と怒ってしまいました。

そこから会社で顔を合わせてるのですが明らかに嫌そうな顔をされるようになりました。
しかも私の妊娠がわかり、トドメを刺してしまった形です。
毎日していたラインも既読は付かないし、産休もしばらく先で退職するつもりもありません。
今後どう付き合っていけばいいでしょうか?
正社員は私も含めて10名ほど。距離も近いので働きづらいです。



スポンサードリンク

このページのトップヘ