スポンサードリンク

家族

391: 修羅場ステーション 2018/06/14(木)21:51:48 ID:hXk
家族、親戚中から見下されて生きてきた。
会えば説教され、愚痴を聞かされ、こっちの愚痴は我儘、世間知らずと説き伏せられ、俺、私はこんな苦労をした~と言う話が始まる。
見下すんじゃなくて対等な関係で居たかった。
血が繋がってるから、大事にされてるからと思おうとしてた。

せめてと思って有名な誰でも名前は聞いたことある会社一本に就職先を絞り、何とか就職が決まった。
かなり頑張って入った会社だった。
嬉しくて親に報告したら「えっと…何か凄いの?と言うかお前でも就職出来る会社なんだなそこ、どうせ本社じゃないんだろ?」
と親父に言われ
「どうせ名前だけ貸してるしょうもないところでしょ~、アハハ」
と母に言われ
「兄貴がそこは無理だってwww流石に恥ずかしいから他所ではそんな事言うなよwww」
と兄弟に言われた

「本社勤務だよ」と合格発表見せたが、「こんなものwまた得意のパソコンとかで作ったの?」と最後まで馬鹿にされた。

婆ちゃんだけ、「cmで見たことある会社だね、〇〇は頑張ったねぇ」って言ってくれた。
でも、家族は婆ちゃんこいつ俺らの気を引きたくてこんな嘘ついてるんだぞって笑ってたわ。

何だろうな、俺。
なんで俺こんな立派な会社に入れたのにこんなに惨めなんだろう。



スポンサードリンク

151: 修羅場ステーション 2018/06/15(金)01:23:02 ID:uYL
愚痴。
文章苦手で読みづらいかも知れないので先に謝っときます

息子一歳半で現在妊娠後期
生まれたらしばらく遠出出来ないし、まだ小さくて記憶には残らないかも知れないけど最後の三人家族の時間で思い出を作りたいと思った私の希望で隣県にプチ旅行に行ったときの話。

見慣れない建物や珍しい外見の建物など見てそこから話題を展開していくのがいつもの車移動中の会話で
外見がカラフルな建物があり看板に産婦人科、麻酔科と書かれているのを見て旦那が産婦人科に麻酔科って変な組み合わせだね。
と言い出したので、そうでもないよ、無痛分娩とかは麻酔科医が常駐してる方が普通だろうし。と返した
私がもうすぐ出産なのでそのまま出産方法の話題に移った

旦那は妊娠出産育児の知識が全く無いし、調べる事すらしない
息子妊娠時も私に聞けば何でもわかると思っているのか、興味が無いのか全く調べる様子はなく今回も同様。
育児には積極的に参加してくれているけど、何が駄目とか(食べちゃいけないもの等)自分で調べずたまに私に聞いてくる程度で多分ニュースにならなければはちみつNGも一生知らないままだったんじゃないのかな
まぁ、そんな知識ゼロの旦那はきっと出産も自分には関係ないし分からないから私の好きな方法で好きに産めばいいよってスタンスなんだけど、
上記の会話から「でもさ無痛分娩って要らなくない?痛みを乗り越えてこそこれからの育児にも耐えられるし、愛着も湧くもんじゃないの?」ってさらっと言った。
一瞬こいつ、まじで言ってんのか?って怒りも湧いたけどたぶん、本気で悪気なく発言したんだと思う。
すぐに無痛分娩のメリットデメリットをあげて、痛みに耐えたからっていい母親になれるわけでもないし、じゃあ帝王切開の人はどうなるんだって反論したら
「ああ、そっか。そうだよね、生む前から痛い思いはしてるもんね。」
と納得してくれたし無痛分娩についても理解もしてくれたけどなんだかずっとモヤモヤする。
私自身は無痛分娩には興味はあっても自分も無痛分娩がいいなんて希望はこれっぽっちもないけど、なんでかモヤモヤする。



スポンサードリンク

403: 修羅場ステーション 2018/06/11(月)14:14:59 ID:565
人からしたら私も同罪。懺悔込みなので長文です。

私は世に言うコトメ。
たぶん兄嫁さんからは、例え実家を出てる存在だとしても十分邪魔な存在だろうと思って、一定の距離を保っていた。
兄の子が生まれたときも抱っこもしてみたかったし、早く会ってみたかったけれど、所詮は旦那側の肉親だと割り切って兄経由で出産祝いと手編みの顔を引っかかない用のミトンを渡したくらい。
月に一回実家に帰ったときに、遠目で眺めて微笑んでいるくらいにしていた。
まあ世のお嫁さんからしたら、これでも十分ウザい存在だったんだろうけれど。

問題はトメである母だった。
母は口を開けば「自分は大トメにこんなことをされたけれど、お父さんは全く助けてくれなくて毎日泣いていた」と言い、今現在はウトである父をサンドバッグのように扱っている。(父の自業自得でもあるから放置している)
それだけ苦労を語っていた母だけれど、同居中の兄嫁さんに対してクソトメ化していきている。
そもそも元からその気はあったし、兄から相談をされたときも「だろうな」っていうのが、感想だった。

最初同居するときも、兄や父には少し釘を刺したけれど全くもって役に立たなかったようで。
当時大学生だった私は「まあ、お互い良い大人なんだから上手くやるだろう。もし嫌になったら別居するだろう。もう自分だけでの兄ではないし、別家庭なのだから放っておこう」と思っていた。

しかし、その何年か後。
兄嫁さんが真冬なのにも関わらずつっかけサンダル、コートもなしで車で30分ほどの距離の私のアパートに突然やってきた。
月に一度くらいは会ってはいたから、痩せたとか顔色が悪いとかの見た目の変化はなかったけれど、見た瞬間に、これはまずいって分かった。
今考えても、なんでかは分からない。「突然だけど遊びに来ちゃったー」と確かに笑っていたはずの兄嫁さんを見て、兄嫁さんのメンタルがおかしくなっているのはすぐ理解できた。

そこからは、ニコニコ笑う兄嫁さんから少しずついろんな事を夜通しで聞いた。
・トメである母が子供を手放さない。
・ジュースとお菓子ばかり与える。
・仕事で帰りが遅くなる時、少しでも早く帰って子供に会いたいのに執拗に「外食をして来い」と言ってきて、帰っても当然ながら夕食が用意されていない。
・子供のために早く帰ることもできないからと仕事を辞めたときに、来客に「家の中に無職がいて、気が休まらない」と言われた。
・子供に食事を食べさせるために、自分の食事を後回しにして世話をしていたら「早く食べさせろ。その後は抱っこしていてやるから」と良いとこ取りで決して手伝ってはくれない。
などなど。
聞いているだけで、自分の親ながらヘドが出るような内容だった。
そこからは、一定の距離を保とうと思っていて実家に干渉しなかった私だけど、一気に覚醒?した。
実家にこまめに顔を出すようにして、母のことをクソババアと呼ぶようにした。

「なんで食事させるの代わってあげないの?育児の良いとこ取りとか、やってることは大トメと一緒じゃん」
「大トメのことクソババアって言ってるけど、やっていることは全くもって同類。二代目クソババア襲名おめでとう!」
「自分は共働きで、子供を大トメに預けるのが嫌だった。お父さんに経済力さえあれば自分で育てたっていう口で、兄嫁さんのことは無職って言うとか……。自分で言ってることもろくに覚えていない鳥頭かな?クルクルパーならぬ、クルクルババアかな?」

と、自分の親に対して酷すぎるかもって思うくらいに言った。
なんか兄嫁さんが泣きながらつらい、死にたい、離婚したいと訴える姿を見て、自分が言わねば!何かに火がついた感じだった。
兄や父は言い過ぎだと私を責めたが、自分の母親がクソトメ化していたことに対して、頭に血が上っていた私は

「今までは別家庭だと思って黙っていたけど、なんで言わないの?『私は良かれと思って』と言い訳してやっていることが、全部大トメと同じことしてるって誰も分からないのかな?兄さんが離婚して、養育費を支払って月一回の面会だけでこれからの人生良いならもう言わないけど?」

と、兄や父にまで感情任せに攻め立てた。
実の娘にボロクソに言われ、ようやく事態の重さに気づいた父と兄にも責められ、日に日に母は小さくなり結局兄夫婦と別居した。

それから私は兄嫁さんと仲良くやっている。
別家庭だからと思い口を出さなかった私を、トメコトメと敵認定していたらしく、あの日突然やってきた時も離婚する前に何か仕返ししてやろうと思ってきたらしい。
しかし別家庭だからと余計な干渉をしなかったという私の言い分を聞いて、それもそうかと兄嫁さん自身が納得し、互いに謝罪しあって終わった。
兄嫁さんの良い嫁キャンペーンも終わり、兄を尻に敷き、母にも負けじと言い返すようになった義姉を見れるようになって本当に良かった。



スポンサードリンク

739: 修羅場ステーション 2018/06/11(月)21:16:02 ID:M0E
俺が神経分からん扱いされた話。

俺は不労所得とも違うが、あまり時間を使わずに在宅で稼ぐ仕事をしている。
それが世間で理解されづらい事なのは承知の上だが、両親からさんざニート、無職、ごくつぶし扱いされた。
面倒くさいので現在住所を告げずに1人暮らししている。
一応言っておくが、同居中は月に20万親に渡していたし、家事も協力していた。寄生虫扱いされる筋合いは欠片もない。
去年の初めに兄が結婚してから、兄、兄嫁、兄嫁家族までが俺の敵になってしまった。
正直もう実家に帰るつもりはないのだが、今年の初めに実家に義理で挨拶に行った際は手を切るつもりでやんわり言い返しまくった。
「へぇ、一日12時間働いてるんですか。ご立派ですね。僕なんて一日1時間も働いてませんよw」
「そりゃ大変な仕事だなぁ。僕なんてスマホゲーの片手間にやってますよーw」
「年収で数えたことないけど、先月の純利は300万でしたねー。ちょっと控え目でしたわーw」
兄嫁顔真っ赤で両親に実家から叩き出されましたw
なんでだろうな。苦労して一日の半分以上せっせこ働いて小銭稼ぐのが美徳なんじゃねえの?w

俺の神経がおかしいのかもしれんが、叩き出されてしばらくたった後で「仕送りしろ」とか言ってくる両親が俺としてはスレタイだわ。



スポンサードリンク

550: 修羅場ステーション 2018/06/12(火) 16:59:13.87 ID:prGDBJeVa
すみません、先程スレを間違えて投下してしまったのですが同じ質問をしても良いでしょうか

男性に質問なんですが、接待でキャバクラに行くのは楽しいですか?ウキウキで行っているものなのでしょうか?

夫が週に1回ぐらいの頻度で接待キャバクラに行っています
以前にキャバ嬢からの手紙を貰ってきていたことがあり、しかも仕事鞄から丸見えの状態だったので私が見つけてしまって喧嘩になりました
そのときは「仕事だから仕方ない」と言われ、私も「浮気してるわけでもないから仕方ない」と諦めました
最近月に1回ぐらい遠方への泊まりの出張があるのですが、カードの支払いのために明細を確認していたらそちらでもキャバクラに行っていました
それが普通の?キャバクラならまだ良かったのですが、ホームページを見ると「いちゃキャバ」と書かれていました
私はキャバクラなどの経験がないので詳しいことは分からないのですが、そのワードにとても嫌悪感を抱いています
たまたまですがその日は私の誕生日でした
以前に手紙を見つけた時は主人の誕生日でした

接待や出張で使った費用は全て経費で戻ってきていますし、仕事でしか行っていないのは理解していてもやはり辛いです
主人は「仕事だから」という理由でそういうお店の女の子と楽しんでいて、私は仕事をして家事と育児をして他の男性と遊ぶことなんてできないのは腹が立つのはわがままでしょうか
男性は仕事のうちだとしてもやっぱりキャバクラなどに行くのは嬉しいのでしょうか



スポンサードリンク

252: 修羅場ステーション 2018/06/12(火) 20:51:47.42 ID:JIYm7a5n
優しい兄が中学の頃女子をイジメてたと知った時は本当ショックだったわ…
友達の家に電話かけたら、友達のお姉ちゃん(兄と同級生)が出たので
「○○ちゃんいますか?」って言ったら
「いません!あなたよくウチに電話かけてこられますね?」と返されたので
「え、なんでですか?」って聞いたら
「私あなたのお兄さんにイジメられてるんですよ!?それなのになんでウチに電話かけてこれんの?」
「もう電話かけてこないで、妹にも近づくな!!」と言われ電話ガチャ切り
翌日友達に「お兄ちゃんは○○ちゃんのお姉ちゃんにどんなイジメしてるの?」と聞いたら
>>234の娘さんと同じ感じで、兄がリーダーで5人くらいの男子にイジメられてるっぽく、家で毎日学校行きたくないと泣いてたらしい
友達のお姉さん見たことあるけど、全然ブスでもキモくもないしw

兄に聞いたら「はぁ!?そんなことするわけないじゃん!」と返されたのでそれを信じる事にしたけど
兄が中学卒業し、私は中学入学
そしたら女子の先輩達に「あんた、××(兄)の妹だよね!?」と囲まれイジメられた
しかもコレがほんの数人ではなく、結構大勢w
聞くと、兄は同級生だけじゃ飽き足らず、後輩女子達もイジメてたらしい
足掛けられて転ばされた子や、ボールぶつけられた子もいたとか
男子はイジメなかったらしく、男子生徒からは尊敬されてた

しばらくは、兄に苛められた女子の先輩達の憂さ晴らしの為にイジメられ
たまに、兄を慕う男子の先輩から「××先輩の妹イジメるなよ!」と庇われ
一見少女漫画みたいな光景だと思ったw



スポンサードリンク

325: 修羅場ステーション 2018/06/12(火)20:50:25 ID:5OY
うちのおかん(60代)は数年前に定年退職してからというもの、晴耕雨読の生活をしている。
(父は20年前に他界)

働いているときからおかんの休みの日を狙って、とある宗教の勧誘が来ていたんだが
この間帰省したとき、そいつが未だに来ていることを知った。
おかんの職場の同僚の奥さんが熱心な信者で、そのつてで訪ねてきたのがきっかけ。
あまり強引な人ではないらしく、忙しいときは「帰って」と追い返すと、素直に帰ってくれるらしい。

何の話をしているのかと聞くと、向こうが教義を語り、おかんがそれにつっこみ
→「勉強し直してきます」と退却
→「この間はこういうことで説明がつきました」とまた説明に来る
→新たな矛盾をおかんが指摘
→「勉強し直してきry の無限ループ。

勧誘の人はかれこれ30年くらい同じ人で、もういい歳らしい。
高卒で、ずっと接客一筋だったおかんを30年かけても論破できないのだから、
そろそろあきらめるか、その宗教の矛盾に気づいてほしい。



スポンサードリンク

42: 修羅場ステーション 2018/06/13(水)11:08:44 ID:0Sd
去年からずっと血液混じりの乳汁が続いていて、検査を重ねていたらガンが発覚した。
ごく初期のガンでステージ0。非浸潤だった。
速攻で手術をして、今は再発防止の為に放射線治療を受けている。
度重なる照射で軽い火傷みたいになって痛むし、治療後は少し気分が悪くなる。
気を遣った娘達が病院まで送迎を請け負ってくれて、家族がいて良かったと目頭が熱くなったのも束の間、息子がはっちゃけた。
「心配だから」という名目で頻繁に隣県から帰省してくる。
帰ってきたからといって何をする訳でもなく、むしろ公共機関を使って帰ってくる為、「今駅。迎えに来て」などと連絡してくる有様。
日中は元自室でゴロゴロするかリビングでテレビを見てスマホをいじっている。
内心呆れながらも食事を用意すると、せっかく帰ってきたのに外食しないの?簡単に済ませちゃうの?と不満げ。
土日をそうやって無為に過ごして帰って行く。
先日、偶々居合わせた長女がそんな息子にブチ切れた。
「アンタは病み上がりの母親に自分の面倒見させる為にわざわざ帰ってきてるの?」
これに対して息子の返答がこれ。
「心配だから顔を見に来てるんだよ。そんな言い方ないだろ」
なんだかガックリきてしまって、
「アンタの顔を見せられても元気は出ない。むしろ毎回疲れるわ」
と零したら顔を真っ赤にして自室に立て籠もってしまった。
子供3人、同じように育ててきたつもりだったけど、どこで何を間違えてしまったんだろうか。



スポンサードリンク

43: 修羅場ステーション 2018/06/13(水)11:47:30 ID:P4Y
子供が生まれてから母と妻がよくトラブるようになった。
俺としては喧嘩してほしくないから両方の肩を持つんだが結局両方怒らせてしまう。やりかたがまずいんだと思う。
だが正しいやりかたがわからん
この場合、母と妻にどう言えば二人を怒らせずにすんだのだろう?

例1
母「スポーツと語学の習得は早ければ早いほどいい。早期教育させよう。私がスクールを探す」
妻「まだ本人が何をしたいかもわからない状態なんだから無意味」
俺、母に「そういうのは親主体で決めるから」と言う→母むくれる
俺。妻に「母もよかれと思って言ってるんだからあまり冷たくすんな」と言う→妻むくれる

例2
妻「移動は新幹線がいい。飛行機はまだ耳抜きできない。密室で泣かせるのは迷惑になる」
母「赤ちゃんは泣くのが仕事。迷惑なんて思う人でなしはほっとけ。新幹線は事件があった。危ない。手荷物検査する飛行機の方が安全だし早い」
俺、母に「妻の言うことはもっともだ」と言う→母むくれる
俺。妻に「母の言うことも一理ある。親戚に早く孫の顔を見せてやりたいだけ」と言う→妻むくれる

この場合、母と妻にどう言えば二人を怒らせずにすんだのだろう?



スポンサードリンク

このページのトップヘ