スポンサードリンク

仕事・職場

461 : 名無しさん@おーぷん 2015/11/06(金)14:17:54 ID:PaC
前に会社にいた糞ババアの話
しょぼい修羅場だったらすまん

俺:当時23歳、その会社で4年目
ババア:当時52歳(多分)、その会社で3ヶ月目

中途採用で入社してきたんだけど、なにかにつけて上から目線だった
お客さんのお茶を俺がいれてても「あたしがやってあげてもいいよ?」とか
スポンサードリンク

119 : 名無しさん@HOME 2012/12/11(火) 03:38:47.11 0
1年前ほどに経験した修羅場 

こちら20代前半の喪女。 
新卒採用で入社した会社の男性上司に、入社直後からパワハラ気味に指導されるも、 
社会なんてこんなもんなのかなー、と理不尽な怒声を浴びながらのうのうと過ごす日々。 
ただ機嫌がいいときは趣味の話を振ってきたり、普通に談笑できていたので 
嫌われているわけではなくて、虫の居所によってあぁいうふうになっちゃう人なんだなぁ、という印象しかなかった。
スポンサードリンク

889 : 1/10 2009/10/08(木) 13:21:29 ID:2jVjx61B0
長いよー。 

夫(42)上場企業サラリーマン 
嫁(37)零細企業サラリーマン 
浮気相手 ゆかりたん(42)夫と同じ会社のサラリーマン 
うちは結婚10年目で小梨。相手は既婚で高2と中1の子供と旦那あり。 

入社20周年だかなんだかで、いきなり今年に入ってから同期会が増えた。 
一番最初はグループ会社のホテルのレセプションルームを貸し切って記念行事をやったんだけど、 
その時の幹事が夫とゆかりたんを含む数人だった。
スポンサードリンク

39 : 匿名 2014-03-29 17:31:10
病院で同僚の看護師のA子の話です。A子は同じ職場の理学療法士のB男と半年ほど付き合って別れました。
別れた原因はB男が超ナルシストだったことです。
スポンサードリンク

529 : 名無しさん@おーぷん 2016/05/20(金)23:29:22 ID:yRI
同じミスを連発する新人さん
繰り返さないようにメモを取らせるけど、またミスをする。
「次回気を付けます!」と言うけど、また(ry
気を付ける以外の具体的な対策を考えてもらうも、その対策を実行できずに(ry
ミスをしそうな時に声を掛ければ「しようと思ってました」
それじゃあ、と静観するとまた(ry
どうしてミスをするのか問うと「自分がまだまだ未熟者だからです。頑張って習得すれば出来ます!」
習得出来るのはいつなのか?それは分からないらしい。
スポンサードリンク

565 : おさかなくわえた名無しさん 2008/04/16(水) 10:00:21 ID:0sv2pZj/
会社にて不細工なキモオタ2人組みが女子社員の外見批評をし始めた。 
女子社員達が近くにいるし聞こえてるのにも関わらず高いトーンと早口で、 
あいつは脚が太いだの、あいつは目が細いだの。
スポンサードリンク

623 : 恋人は名無しさん 2008/12/08(月) 18:26:17 ID:V4GeOpm/O
書き込めない… 


624 : 623 2008/12/08(月) 18:35:37 ID:V4GeOpm/O
あ、いけそう。 
流れ切って初投下させていただきます。修羅場かどうか微妙ですが、暇潰しにこんな人もいるのか程度に読んで下さったらありがたいです。 

私→普通の会社員 
彼夫→私の彼氏。無口であまり女の子と話さない。 
A美→癒し系美女でモテる。 
B助→A美にメロメロ。彼夫の親友 



みんな同じ会社の社員で、私のみ後輩です。ちょっとぼかしてはいます。
スポンサードリンク

814 : 名無しさん@おーぷん 2015/08/23(日)11:11:37 ID:ase
まとめサイト見て思い出した修羅場に巻き込まれた話。

妊娠6ヶ月のとき、とある楽器(高額)を旦那が買ってきて、
「息子を世界一の奏者にするぞ!」と私の腹の前でジャカジャカやりはじめた。
「うざいうるさいww寝かしてww」
「情操教育だー!」
マタニティーブルーで毎日こっそり泣いてた私への旦那なりの気遣いだったんだと思う。
おかげで一気に明るくなれた。
スポンサードリンク

167 : 1/2 2012/11/17(土) 12:13:25.32 0
流れも読まずに吐き出し 
昨晩から今朝にかけて、会社でジサツ志望者の説得してたのが修羅場 

自分は夜勤というより持ち回りの宿直で、仮眠室で持ち込みのゲームやりながらダラダラしてた20時頃、悲鳴が聞こえたんで飛び出す 
上の階にある部署の奴が「Aさんが、Aさんが」とオロオロしながら屋上への階段を指差すんで、集まってきた別の課の居残り連中とともに屋上へ
スポンサードリンク

このページのトップヘ