スポンサードリンク

ほのぼの

899: 2019/02/06(水)14:59:35 ID:wGQ
某バラエティ番組、続いてるってことは視聴率あるんだろうけど、
みんなどういう感覚で見てるんだろう?

30才超えた大の男が幽霊風少女に怯えるとか、
娘の連れてきた彼氏が有名人とか。
まともに見たことないけど、不意打ちで流れるCMだけでも
なんかわからんけど恥ずかしくなってくる。
直近で見たCMでは催眠術かけられたら
旦那がEXILE一味の誰かに見えるとか?
スタジオの黒マヨや針ふぐが笑ってるシーンが流れるけど、
あれってあたかも本当に起こってるって体で見てる感じなの?
明らかにやらせじゃん、本気にしてるわけじゃないんでしょ?
とは思うけど、みんな真実モードで見てる感じがする。

ダウンタウンのガキ使かごっつでやってた明らかにヤラセなのにドキュメンタリー風で、
みんなその体でやりとりしてる企画は笑えたけど、
あの観察番組は恥ずかしくなる。
なんだろう?この気持ち。



スポンサードリンク

952: 2019/02/07(木)12:44:36 ID:uoA
小さいころ、風邪を引いて歩くのがしんどいからと母にお使いを頼まれたことを思い出した。
「生ラーメン四つ買ってきてね。四つよ、四つ。四つなんだから」
やけに4を強調して差し出された千円札に軽く興奮したのを覚えてる
それまでは、お使いの時はきっちりの額の小銭を持たされるだけだったから
お札で買い物をするというのは初体験。(当時、消費税はなかった)

うちは四人家族だったので4つと指定したんだろうとは思ったが
スーパーについて生ラーメンを見ると一袋に三人前が入っていたのを見てハタと困った。
母は、四人前を指定したのか、それとも4袋を買ってこいと言ったのかがわからない
それで多いほうが少ないよりよいだろうと、4袋買ってしまった。

はい、12人前です。

次の日の朝と晩に出てきたラーメンに食傷気味になりながら、もう少しちゃんと考えるようにしようと心に誓った出来事でありました。



スポンサードリンク

953: 2019/02/07(木)12:45:27 ID:AXH
何年も前の話
就活していた時に書類選考が通って個人面接を受けた会社があった
季節は春で自分は酷い花粉症だから当日鼻水を抑える薬を飲みギリギリまでマスクをして挑んだ
でも話してる途中でどうしても鼻水がすすっても誤魔化せないぐらいになったので「す、すみません花粉症で鼻水が…鼻をかんでもよいでしょうか!」って言って鼻をかませてもらったw
まあ結局その会社とはご縁がなかったんだけどこういう方法でよかったのかな
面接中にスムーズに鼻をかませてもらう方法ないだろうか

ちなみに現在は春だけじゃなく秋も花粉症になったので今年からレーザー治療してみました
効果があるといいな



スポンサードリンク

684: 2019/02/03(日)09:59:53 ID:dMT
何年か前の秋の出来事。
夜8時頃、最寄りの駅まで夫を迎えに行くために車を走らせていたら
途中の坂道の手前のところで自転車が転がってて、
その少し先でOLらしい女の子が女座りみたいな感じでアスファルトの上に倒れてた。
ひき逃げか!?と思って車を止めて「大丈夫ですか?!」って声掛けたら
「大丈夫です大丈夫です!」とハッキリ返事があった。
女の子が言うには坂道の途中で自転車がスリップして盛大にひっくり返ったそうだ。
路面は雨あがりで濡れていたからたぶんそのせい。
骨は折れてないと思うけど足が痛いと言うので痛いって言ってるところをスマホで照らしたら
かなり酷い大根おろし状態。
今思えば救急車呼べば良かったんだけど、家はすぐ近くだって言うから
自転車を積んで女の子を助手席に乗せて送って行った。
旦那には事情を話して駅前のコンビニで待っててと伝えた。
その後、お母さんが出てきて玄関先で事情を話して、ふたりで女の子を家の中へ。
じゃ!と帰ろうとしたらお母さんが「御親切にありがとうございます。
あのー、柿はお好きですか?」と聞かれた。
「あ、はい」と返事したら、ひょい!と塀によじ登り、そこにあった柿の木から柿をもいだ。
下の方の柿はもう取ってあったみたいで、上の方しか残ってなかった。
「うちの柿、結構甘いんですよ~」と言いながらいくつかもいでるのを見て
ずいぶんパワフルなお母さんだな~と思っていたら、バランスを崩し
でも体制を整えながらちゃんと足から地面に着地。
・・・のはずが、ゆっくり横になって「あううううう」と悲鳴を上げた。
結局救急車を呼ぶはめに。お母さん、骨折してた。
女の子も一緒に救急車に乗って行って一緒に治療してもらった模様。
そんな漫画のような出来事だったが、そのお宅がうちの犬のお散歩ルート沿いでもあった事から
その後も結構顔を会わす機会もあり、なんとなく仲良くなった。
女の子にはお姉さんと呼ばれて慕われ、一緒に映画観に行ったりする仲に。
私も妹が出来たような気になって嬉しかった。
先日、結婚式に招待されて出席してきた。
遠方に嫁いでいくようで・・・ちょっと寂しい。



スポンサードリンク

うちの上司が年末ジャンボでちょっとした額を当てたらしい。
会社でお昼時間に丸福と描かれたポチ袋に500円玉を入れて、「美味しいコーヒーでも飲んで」と社員に配ってた。
福のおすそ分けだそうだ。
そこに部長が通りかかって事情を知る。

部(・ω・)ノ「おー!おめでとう!!」

上司(・∀・)「ハイ、部長もどうぞ。」

部長(´?ω?`)!?「え!僕も貰えるの?」

上司(・∀・)「勿論です、福のお裾分けなんですから。」

部長(*・ω・)「本当に?え~そっかぁ・・そっかぁ・・」

3時のお茶休憩の時間に部長がお菓子の詰め合わせを休憩室に持ってきた。
福のおすそ分けだそうだ。
スポンサードリンク

571: 2019/01/22(火) 03:17:45.50 ID:uH0U3KcM0
ええと、馴れ初めを語るというよりは質問というか確認というか、そっちがメインかもしれない。
俺と嫁は高校二年の時に同じクラスになったのがきっかけで付き合い始めて、25歳で結婚したんだけど。
結婚するまでの八年間ずっと清い交際で、キスと抱擁から先に進みませんでした。
清い交際が続いたのは、嫁が「結婚する間では清い関係でいたい」という考えなのを尊重したからです。
ちなみに嫁は正月には神社や寺に初詣に行って、クリスマスにはケーキを買って祝う典型的な
宗教ちゃらんぽらんな日本人なんですが、特に誰かに影響されたとかはなくそういう考え方になったらしいです。
でもこういう考え方って、今時の感覚からしたら変というか少数派というか例外的というか、
やっぱりそういう感じなんですよね。
ちなみに現在結婚三年目で、八ヶ月前に一児の父と母になりました。
慣れないことにあたふたしつつも新米パパとママとして、娘の育児を頑張っています。
特に何かきっかけがあった訳ではないのですが、八年間の清い交際のことをふと思い出して、
尋ねてみたいというか確認してみたいというか納得したいというか、そんな感じで投稿させてもらいました。



スポンサードリンク



417: 2019/01/28(月)13:30:56 ID:mwI
うちのおかん45歳。
若いころは友達もいたらしいが今はぼっち。食事も舞台鑑賞も映画もスポーツも1人か家族(主に私)と行く。
人間関係が面倒くさくなって会社やめて、PTAも町内会とかも最低限のことしかしない。
人と楽しくない会話をするくらいなら、全部自分の趣味や家族との付き合いに充てたいらしい。

毎年欠かさず年賀状をくれる人もいるが、20年会っていないらしい。
家で稼げる仕事を持っていて、時には父の収入も超えちゃうとかで、意外と金回りがいい。
身内のことを言うのもあれだが、身だしなみには気を配っているので年より若くてきれい。
正直ボサ髪イモジャーで仕事しててもかっこいいから元がいいんだと思う。何で私はおかんに似なかった。

春から大学行って(Fラン推薦)、一応卒業後はどこかに就職するんだと思うけど、最終的にはおかんみたいになりたい。
おかんのことは「引きこもりリア充」と呼んで、これからも尊敬し続けると思う。



スポンサードリンク

942: 2018/12/14(金)18:48:53 ID:MT3
今年の夏、高1の息子がネットにかぶれたか、「家事なんて楽勝、俺が代わってやる。主婦の価値なんてないな!」と嫁に喧嘩を売った。
ちなみに嫁はフルタイムでこそないが9時~15時で働いているから、この時点で何だかなーなんだが。
面白いから嫁と娘(大2)と相談の上、ちょうど夏休みだしやらせてみた。
息子の脳内家事は床掃除、洗濯機を回す、メシを作るで終わりだったようだが、主婦の価値というからには主婦の仕事を全部やってもらった。
もちろん親のチェックありで。
食費は月々使っている平均的な額を渡し、「追加はなし」と厳命。参考のため家計簿を渡し、記入も厳命。
町内会の仕事、ご近所付き合い、親戚付き合い、お中元の手配、お盆の支度、お寺さんへの連絡、お布施の手配、庭の草むしり、菜園の手入れ、生ごみの処理、全部やらせた。
お中元が届いたら礼状を書かせ、お盆に親戚が来たら食事はもちろん、布団の用意、駐車場の確保、酒の手配、聞かれれば教えたが、基本メインで全部やらせた。
親戚が「(息子)ちゃんえらい働くな?」と驚いたためネタバラシ。
親戚は爆笑し「いい経験だな!」とお盆玉を弾んでいこうとしたが「今こいつは一介の主婦なので」と辞退した。
息子は意地になってやってたが、お盆明け、町内会の集金の時点でついに音をあげた。町内に同級生の女の子がいるから行きたくないと。食費もすでに尽きていた。
しかし「男は主婦より偉いんだろ?主婦にできることができないとか、お前ゴミだな」と上の娘に言われ、半ベソで集金に出て行った。
食費は、甘いかもしれんが「貸しだ」と2万追加。
まあ夏休みの宿題もあったんで、25日で解放してやった。
その時は何となくなあなあに終わったんだが、さっき息子が「あんた冬休みも主婦やるんでしょ?」と娘に訊かれて
初めて「ごめんなさい」と頭を下げたw



スポンサードリンク

955: 2018/12/25(火)17:30:49 ID:TZ6
ワイ新婚
のろける
春に見合い結婚した嫁(実家が寺)に「クリスマスパーティをしたことがない。ケーキとチキンがあればいいの?竜田揚げでいい?ケーキはホールで買うもの?」と真顔で訊かれたのが先週
寺生まれであろうとごった煮宗教の日本ならクリスマスは祝うだろうと思っていたから衝撃だった
大学時代に友達の家で鍋パしたことはあるらしいが、主催したことがないから勝手がわからんと嫁談
初クリスマスだから楽しませなきゃいけないかと、ワイ実家に行って物置からツリーを引っぱりだしてきた。30年前に買った年代物
飾ったら猫がめっちゃよじ登って猫ツリーになった
ケーキは近所のケーキ屋で普通のカットされてるやつを四つ買い、コンビニでチキンレッグを買った
サラダだけ嫁に任せ、一本1800円の安シャンパンで乾杯し34丁目の奇跡→犬神家を鑑賞
普段クールな嫁がスケキヨの死体を見ながら「ドラマみたいなクリスマス…」とうっとり言うからワロタ



スポンサードリンク

このページのトップヘ