スポンサードリンク

馴れ初め

886 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/12/20(火) 12:40:35.76
俺(嫁怖そう) 
先輩「使えねぇヤツだな」 
俺「……」 
嫁「俺さんちょっといい?」 
俺「は、はい」 
先輩(ニヤニヤ) 
嫁「使えねぇヤチュ……だな!」 
↓ 
結婚 

という感じだったんだがkwskしていい? 
887 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/12/20(火) 12:59:30.69
>>886 
是非kwsk 
スポンサードリンク

753 : 名無しさん@おーぷん 2014/07/29(火)01:44:48 ID:???
彼女と会ったのは田舎の工場に、飛ばされて2年位経った時かな。
ある理不尽な修羅場で異動になった事もあって、仕事が終わったら飯作って寝る生活。
長期休暇も地元にも帰らずに部屋でじっとしていた、休むのも苦痛で仕事がある時の方が気楽でよかった。
工場のまわりには飲み屋もなく、帰りにスーパーによるだけの生活だった。
スポンサードリンク

522 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/07(金) 23:38:27.49
俺の馴れ初めは中々酷いもんだぞ 

野郎だけで旅行に行って、散々飲んでかなり酔ったから、俺一人部屋に戻り寝ることに 
部屋に入って敷かれてた布団で寝たら、その後悲鳴で起こされる 
何事かと起きてみれば、なんか見知らぬ女が叫びながら部屋を出てった 
よく見たら、部屋を間違えてた
スポンサードリンク

649 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/27(日) 22:17:30.65
俺の親父が熱だして今日当番医に行ってきたけど 
待ってる間に嫁と付き合うきっかけが嫁を看病した事だと思い出した 
650 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/27(日) 22:20:43.29
>>649 
そんなこと書いたらあとはわかってるよな? 
651 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/27(日) 22:27:14.77
>>649 
とっとと書け太郎 
スポンサードリンク


144 : ◆vcOZ0g8if7/K 2012/03/05(月) 18:38:49.09 ID:SgGaCA2/i
無双がおわり、このあと綾子の家にみんなでむかった。 
じーちゃんと綾子はなんか会話が弾んでた。 

俺はダメージが回復しきってないので、つかれていた。 
とーちゃんはすっきりした顔していた。 

綾子の家につき、ドアを開けてもらった瞬間 
じーちゃんととーちゃんがジャンピング土下座をしていた。 

俺「え、ちょ・・・・」 

無言でひきづりこまれた。 

おとうさんもおかあさんも唖然としていた 

おとうさん「とりあえず上がってください・・・」 

あれ?いま若干笑ってたぞ 

リビングでみんなで話をした。 
スポンサードリンク


1 : 名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 10:54:42.18 ID:YUFvLaoW0
立ったら書く 
3 : 名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 10:55:18.71 ID:I1xMdPQi0
立ったぜー 
5 : 名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 10:57:01.12 ID:YUFvLaoW0
ある約束を果たしたので、気持ちの整理も含めて話して行こうと思う。 

もう10年近く前の事なので曖昧な箇所はあると思いますが 
興味ある人は覗いていってください。 

今年26歳になりました。 
仕事も充実してるし、2年付き合っている彼女もいます。 

先週プロポーズをしてきました。 

約束というのは昔付き合っていた彼女の両親との約束です。 

「君が誰かを幸せにする日まで、それまでお願いするよ」 
スポンサードリンク

678 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/23(水) 11:16:38.79
当時働いていた職場と取引先の中間あたりにレディースマンションがあった。 
オフィス街の外れにあるのだが、治安は良いとも悪いとも言えない地域だった。 

ある日、そのマンションの自転車置き場の前を何度も往復している女性がいた。 
何をしているのかは推察できたが、女性の顔に見覚えがあったので声をかけてみた。
スポンサードリンク

520 : 1/3 2015/04/12(日)00:50:33 ID:bcv
長文になるが、語らせてくれ。
嫁と出会ってから嫁が亡くなるまでの半年間が人生最大の修羅場。
嫁の元旦那に慰謝料請求されたときが人生第二の修羅場だった。

嫁と俺とは幼馴染だったんだが、もう十何年も全然会ってなくて、
人づてに嫁が別の男と結婚したらしいと聞いたときも「ふーん」てなくらいだった。
それがたまたま家の近所で再会したんで、懐かしくて声かけたら、俺の顔見るなり泣き出した。
どうも家出らしいとは思ったが、結構な夜更けだし、行くあてもないらしいからとりあえず俺んちに連れていった。
聞けば、旦那が浮気して女を堂々と連れ込むようになったんで家出したんだが、
実家には「外聞が悪い」と追い返されて途方に暮れてたらしい。
着の身着のままで所持金もほとんどなかったし、何だか具合も悪そうだったんで、
とりあえずそのまま泊まってもらうことにした。
スポンサードリンク

818 : 名無しさん@おーぷん 2015/06/21(日)18:57:06 ID:J60
今日区切りの日なので書く

二人揃って頭弱い両親から出来婚にて生まれた
子供産んだら育てなくちゃいけないというプレッシャーに耐えられず、結局私は捨てられた
親戚を点々として暮らし、高校までは出してもらえたけどそれ以降は一人で生きていけと放り出された
スポンサードリンク

このページのトップヘ