スポンサードリンク

577 : おさかなくわえた名無しさん 2013/10/29(火) 02:03:51 ID:/YvBTqsw
友達が基地外になった。その瞬間に立ち会った。 

数年前の夕方、友人Aが家に遊びに来ることになって、自転車で駅まで迎えにいった。 
Aと落ち合い、私は自転車をおして、Aは徒歩で、細い道をアパートまで並んで歩いていた。 
そしたら、暗闇から、「助けてください。助けてください。」とか細い声がして、 
声の向くほうを見ると、杖をついた50歳ぐらいのおばさんが立っていた。 

 
578 : おさかなくわえた名無しさん 2013/10/29(火) 02:06:54 ID:/YvBTqsw
Aが「どうしたんですか!?」と駆け寄ると、おばさんは「うまく歩けないので近くの家まで連れて帰ってほしい」といった。
Aは杖をついたおばさんの手をとり、3人で暗い道を歩いた。
おばさんの家はすぐ近くで、Aは玄関まで寄り添って、送り届けた。

再びAと二人になると、Aが「一緒に歩いてるとき、おばさんといろいろ話した」と言い出した。
なんでもおばさんは旦那さんに暴力を振るわれ、娘は出て行き、一人暮らし。
交通事故で体がちゃんと動かなくて杖をついてる。それと、私は離れていてわからなかったのだけど、酒臭かったらしい。
579 : おさかなくわえた名無しさん 2013/10/29(火) 02:09:06 ID:/YvBTqsw
家につくと、Aは「汚らわしい。塩まいてほしい」と言い出した。
日ごろAは人の悪口も言わない、優しくてニコニコしたお嬢さんなので、すごくびっくりしたのが第一の修羅場。
いわれるがままに玄関に塩をまき、Aの体にも降りかけた。
Aが具合悪そうにして、帰ると言い出したので、また駅まで送っていくことにした。
3mぐらい歩いたところで、Aは突然しゃがみこんでブルブル震えだした。

びっくりしてAを覗き込むと、Aの顔は真っ青で、苦しそうに心臓を押さえながら「やられた。見つかった。」と繰り返していた。
おろおろしていると「少し休めば大丈夫」というので、部屋に折り返して話を聞いた。
580 : おさかなくわえた名無しさん 2013/10/29(火) 02:13:02 ID:/YvBTqsw
「今日は(Aが)黒い服を着ていたので狙われた」「不浄のものに見つかった。汚らわしい。」とA
私はオカルトは信じていないし、見つかったもなにも駆け寄って家まで送ったのはAなのに、と思いつつも
「体の悪い人を送ってあげたのは事実だし、いいことしたじゃん?」「A優しいじゃん」
「10分ぐらいし関わってない人をそこまで言わなくても」みたいな事を軽く言ったと思う
Aはずっと具合悪そうな顔をして、結局その日は、うちに泊まってくことになった。
翌朝目が覚めると、AはいつものニコニコしたAに戻っていた。
実はその日も遊ぶ約束をしていたので、ふたりで出かけた。
583 : おさかなくわえた名無しさん 2013/10/29(火) 04:13:21 ID:/YvBTqsw
出かけ先でちょっと私は用事があったのでAと別れ、10分して戻ると、Aの周りに人だかりがしていて、
真ん中でAが号泣しながらもだえ苦しんでいた

それがもう、人格が崩壊したという形容が相応しいくらいの、絶望にあふれた泣き方だった。
周りの人に話を聞くと、Aはひたすら、「私は汚らわしい女なんです」と言っていたそう。
結局その日、Aは救急車で運ばれていった。
Aは精神病院に入院し、数ヶ月たったころ、お見舞いに行った。
以前の優しくて聖女のようなAの面影は消え、あの夜のおばさんのようにやつれていた。
584 : おさかなくわえた名無しさん 2013/10/29(火) 04:18:29 ID:/YvBTqsw
おかしくなったきっかけはやはりあの日の晩の出来事で、
穢れたおばさんに会う→自分の行いが悪いから→私の反論にあう→価値観が崩壊→自分は差別者だった!→人格崩壊
と至ったらしい。


Aは何年も入院しいまも精神科に入院して、以前の面影はもうなくなっていて、廃人の様になっている。
あの日の晩に立ち会ったのは私だけで、きっかけはおばさんだとしても壊したのは私というのが、最大の修羅場。
いまだに何をしてしまったのかの自覚がなくて怖い。
587 : おさかなくわえた名無しさん 2013/10/29(火) 07:55:25 ID:rn9dq0l2
>>584
Aは元々静かに狂っていたんだよ。
あなたは、たまたま本格的に発作(発狂)の現場に立ち会っていなかっただけ。
狂人の言い分を、深刻に受け止めない方がいいよ。

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1379781741/


視聴者の反応

  1. 1 名無しの視聴者さん 2016年12月20日 19:57 id:.SwdvnAh0
    変なものに関わって悪態をついた直後に体調を崩したり気が触れるのは怪談のテンプレだね
  2. 2 名無しの視聴者さん 2016年12月20日 21:26 id:d0W7NFIL0
    一度、人がおかしくなる瞬間を見たことがある。お昼の混んでいる社食だったんだけど、40~50代くらいの人がいきなり大声でかけ声かけながらラジオ体操始めて、空気が凍った。同じ部署の人が連れて行こうとしたら大声上げて暴れ出して、上司らしい人が来たらピタッと止まって大人しく連れて行かれた。色々衝撃的だった。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ