スポンサードリンク

729: 修羅場ステーション 2018/12/06(木) 07:39:59.46 ID:QhWeE/NB
昔職場に居たバイトのAさんの話
Aさんは仕事も出来て性格も真面目、社員に対してもはっきり物を言える人で
周囲から頼りにされていた

完璧超人のようなAさんの唯一の欠点が「休み癖」だった
月に一二回は必ず当日欠勤をしていたし、有給も出たそばから使いまくっていた

そんなAさんがある日、本当になんの前触れもなく、突然仕事を辞める事になった
まだ時期的に有給が残ってたので、その有給を消化して月末いっぱいで辞めていった
その後、職場の事情通っぽい人からAさんの辞めた理由を聞いたんだが
それがなんとも言えない凄いものだった



スポンサードリンク

730: 修羅場ステーション 2018/12/06(木) 07:40:21.02 ID:QhWeE/NB
Aさんは結婚していて、共働きの奥さんが結構な高収入なんだそうな
その奥さんがかなり離れた所に数ヶ月の出張に行く事になった
んで、何を思ったかAさん、奥さんの出張について行くと言い出した

その間の仕事は休職扱いにしてもらおうと甘々の考えで総務に掛け合いにいったら
「休職は病気や怪我で働けない場合にやむなく申請するもの。あなたのは単なる我儘。」
「そもそもバイトで復職前提なら休職も退職も大して変わらないでしょ。」
と剛速球で全否定された
その時の売り言葉に買い言葉で
「そういう言い方するならお望み通り辞めてやるよ!」となったらしい



731: 修羅場ステーション 2018/12/06(木) 07:40:46.46 ID:QhWeE/NB
このご時勢だから非正規で結婚するのも別に変じゃないし
奥さんの方が高収入というのも職種によってはままある事かも知れない

でも、奥さんの出張について行く為だけに
大の大人が長い期間仕事を休むってのはどうなの?って思った
(結局休むどころか辞めるはめになった訳だし)

ちなみにAさんは当時四十代後半
奥さんの出張はもう終わってるから流石にどこかで働いている筈



732: 修羅場ステーション 2018/12/06(木) 08:19:29.10 ID:bvuF+WfR
Aさんは
嫁さんが浮気しないか心配だった
一時も離れたくないくらい溺愛していた
嫁さんから注意されても聞き入れない人だった
勤務先に対しては舐めプ、自分の我が儘が通じると思い込んでいた

稼ぎのいい嫁さんがAさんを見限って離婚すれば面白いよね



転載元: ・その神経が分からん!part436

☆管理人オススメヽ(・∀・)ノ義実家に対する【DQN返し・スカッと】する過去話も人気です☆ ☆管理人オススメヽ(・∀・)ノ過去の【浮気、不倫】話はも読まれています☆
スポンサードリンク

視聴者の反応

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ