スポンサードリンク

【前編】嫁が家が欲しいというのでハウスメーカーに行った。事前審査を通して見事ローンが通ったのだが数日後に義父がやってきて...。←今この記事です。

【後編】嫁が家が欲しいというのでハウスメーカーに行った。事前審査を通して見事ローンが通ったのだが数日後に義父がやってきて...。


1: 修羅場ステーション 2018/09/04(火) 20:39:35.74 ID:Rj+Pta0La
一昨日の話なんだが誰でもいいから聞いて欲しいよ


スポンサードリンク

2: 修羅場ステーション 2018/09/04(火) 20:41:30.24 ID:Rj+Pta0La
おいら
26
年収400マソ
タバコ吸う
ギャンブルしない

嫁24
年収 扶養範囲内
タバコ吸わない
ギャンブルしない



3: 修羅場ステーション 2018/09/04(火) 20:54:32.83 ID:VGeBU/5/0
聞いてやるからさっさと話せよ


4: 修羅場ステーション 2018/09/04(火) 20:57:59.05 ID:Rj+Pta0La
ありがとう


5: 修羅場ステーション 2018/09/04(火) 20:58:30.31 ID:Rj+Pta0La
事の始まりは先々週の日曜日


6: 修羅場ステーション 2018/09/04(火) 20:59:42.80 ID:Rj+Pta0La
前々から家が欲しいと言う嫁
ハウスメーカーに行って話を聞きに行った



7: 修羅場ステーション 2018/09/04(火) 21:00:44.28 ID:Rj+Pta0La
以後
営業マン=営
嫁=嫁
おいら=おいら



9: 修羅場ステーション 2018/09/04(火) 21:09:12.51 ID:Rj+Pta0La
飲みながらだから遅いけどすいません
嫁の希望で3LDKの新築一戸建てを聞きに行った
営「この辺で最安値となると3500万円ですね。間取りのご希望はありますか?」

嫁「3LDKが欲しくてー。車が二台止めたいですー」
おいらは今の今まで嫁に金銭面で苦労しかさせてこなかったから、
私生活においても全て嫁の希望を叶えてきたつもりだった。
一番苦労ささせたと思ったのは生活費のために嫁が出会い系のサクラでエロ写メを撮っていたのが発覚した時だった。



11: 修羅場ステーション 2018/09/04(火) 21:13:15.35 ID:Rj+Pta0La
そんなこんなで色んな苦労をさせたおいら。
下積み時代嫁には
嫁「子供だけは綺麗なお金で育てたいから、今の仕事を頑張って」と応援されてきた。
日中は現場で頑張り夜は代行を頑張った。

そして今仕事を覚えて一人前になったと思う



12: 修羅場ステーション 2018/09/04(火) 21:16:08.73 ID:Rj+Pta0La
うちの子供は生まれつきの病気で大きい病院に通ってる。
仕事も覚えたし幸い手に職を持っていたから、もっと大きい専門的な病院に通いたくて地元を離れて都内に来た。
年収も良くなって、子供の成長してく上での環境も良くなって全てが上手くいってるとおいらは思ってた



13: 修羅場ステーション 2018/09/04(火) 21:23:00.36 ID:Rj+Pta0La
嫁「あれが欲しい」と言えばそれを買い
嫁「あれがしたい」と言えば思うようにやらせたつもりだった。

結婚して二人で暮らしたとき。
2dkの6.6.12に暮らした。
第一声が
嫁「えっ!?こんなに狭いの?」

そう。嫁は膿家三姉妹の長女。
家は要塞のように広くて、見渡すかぎり自分の土地の大きい膿家だった。
蝶よ花よで育てられた嫁はお嬢様だった。



14: 修羅場ステーション 2018/09/04(火) 21:26:09.58 ID:Rj+Pta0La
その嫁の夢の一つが家を買いたいだった。
おいらは育ちが悪いから、アパートでも団地でもマンションでもなんにも文句はない。
でも嫁は一戸建てにしか暮らしたことがないから、しょうがないのかなと思った。
おいらは結婚して六年。嫁のその夢のために頑張ったつもりだった。



15: 修羅場ステーション 2018/09/04(火) 21:30:29.76 ID:Rj+Pta0La
上で行った通り、ハウスメーカーに行って事前審査を通して見事に通った。
おいらは嫁のため、子供のため家族のために頑張ってきた結果がこれだと思ったからスゴく喜んだ。
それから家についていっぱい調べたし。嫁のために何が出来るかをいっぱい考えた。
おいら「嫁ちゃんの部屋も作らなきゃね。給料が低くて申し訳ないけど、嫁ちゃん専用の部屋は作るから安心してね。」

今思えばピエロみたいなおいらだった



16: 修羅場ステーション 2018/09/04(火) 21:32:05.49 ID:Rj+Pta0La
それから数日して
嫁「やっぱり家いらない。断ろうよ」



19: 修羅場ステーション 2018/09/04(火) 21:39:20.17 ID:Rj+Pta0La
頭が真っ白になったおいら。
おいら「こんなに稼げるようになって、嫁ちゃんの夢が叶いそうなんだよ!!ローンも払って行けるし、家族で頑張れば大丈夫だよ!!」
その次の日


嫁「明日お父さん来るから」
おいらは意味も分からずに応援してくれるのかと思っていた。



20: 修羅場ステーション 2018/09/04(火) 21:43:23.89 ID:Rj+Pta0La
義父「おいら君。今回家を買うのは諦めなさい」

要約すると
嫁は今回家を買うつもりはなかった。



34: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 21:18:27.74 ID:k6wRVi+r0
日曜日の朝、子供とテレビを見るために起きると嫁の家族がいた。その中での第一声が昨日の
義父「おいら君、家を買うのを諦めなさい」だった。
いきなり言われたおいらは当然拒否した。



35: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 21:19:01.57 ID:k6wRVi+r0
この一週間インテリア・外壁・間取り・エクステリア・家具
色々調べてこれからの生活を夢見ていた。
嫁と子供の幸せだけを考え続けていたおいら。
このまま順調なら最高の人生だ。と思って疑わなかった。



36: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 21:19:28.81 ID:k6wRVi+r0
義父「嫁は今回は家を買うつもりはなかったんだ。」


じゃあなぜハウスメーカーまで行って嫁が話をノリノリで進めて審査をしたかというと



37: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 21:19:52.85 ID:k6wRVi+r0
義父「嫁は新しくブログを立ち上げて、アフィリエイトで小遣いを稼ごうとしていたんだ。」

????
最初にそれを聞いたとき
だからなんなんだと、おいらは思った。



39: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:15:40.42 ID:k6wRVi+r0
義父「そのタイトルが



・私が住宅ローソに通らなかった原因と理由
・私が住宅ローソに通るまで


なんだよ」



40: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:16:02.36 ID:k6wRVi+r0
おいらの頭の中には疑問しか残らなかった。
続けて
義父「嫁はまだ、家を買うのは早いんじゃないかと言っている。本人も悪気は無いし、反省もしているみたいだ。第一おいら君の稼ぎが悪いから、自分で小遣いを稼ごうとしている。



どうだい?



41: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:16:33.30 ID:k6wRVi+r0
今回はお互いに悪かったということで、水にながさないかい?」


42: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:17:02.14 ID:k6wRVi+r0
反省と言うがその日の朝まで謝罪はおろか、話も聞いていない。
義母「ほら!!嫁ちゃん!!あんたも謝りなさい!!」


嫁「ちょっとは悪いと思ってる。ごめんねー」



43: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:21:57.09 ID:k6wRVi+r0
冷静になって考えて見るとこの話おかしいと気づく。

そう。
ローソに通らない前提の話で、話を進めていた。

おいらとしては、嫁にも嫁の親にもバカにされているような気分になった。



44: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:22:20.90 ID:k6wRVi+r0
一生懸命に働いて頑張って来た結果がこれなのかーと思ったら正直心は折れた。
とはいえ、マスオさんのようなおいら。
婿に入っているので反論も出来ず、嫁と二人で10時半に打ち合わせのメーカーに向かった。



45: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:25:48.96 ID:k6wRVi+r0
おいら「申し訳ないですが、今回の件白紙に戻してもらいたい。」
おいらは泣く泣く営業マンに伝えると

営「旦那さん!!なぜですか!?この前、旦那さんも奥さまもあんなに生き生きして楽しそうにしてたじゃないですか!?」

とは言うがあまりにも恥ずかしすぎる理由のため本当の話なんか言えない。
それでもこの打ち合わせを通して、嫁の両親の前では言えない自分の本音を話した



46: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:28:29.44 ID:XVISeLtA0
バカ嫁持つと苦労するな


47: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:35:27.42 ID:k6wRVi+r0
おいら「おいらはね。本当は家はいらないんですよ。恥ずかしながら、育ってきた環境が悪いから戸建に住みたいと思ってた事はあっても住んだことはなかった。


48: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:35:58.52 ID:k6wRVi+r0
でも妻は要塞のような戸建にしか住んだことしかなくて、築140年なんていうオマケ付きです。おいら思うんですよ。家に家族がいるんじゃなくて、家族のいる場所に家があるんです。


49: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:36:26.36 ID:k6wRVi+r0
妻や子供が不満に感じたり、不都合があるならばそれはおいら達の家じゃないんじゃないかなと。日中、家にいるのは妻と子供。買い物するのも妻。家事をしてくれるのも妻。掃除や洗濯も妻。どれか一つでもやりにくいと感じたらそれは家族の為にはならないのかなって。


50: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:36:58.69 ID:k6wRVi+r0
おいらの仕事は底辺職だから、朝も早くて帰りも遅い。ほとんど寝るために帰るもんです。そんな中で妻の生活しやすい環境を作ってあげるのが一番だと思うから、悪いんですけど今回は申し訳ないです。」


51: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:43:28.13 ID:k6wRVi+r0
おいらの気持ちを分かってくれたのか

営「お二人の決意は、この一週間で固まったのですね…」

正直決意が、決まったのなんて10分前位だなんて言えなかった。

営「わかりました…この前の打ち合わせの時も旦那さんは奥さまの生活しやすさばかり気にされていましたもんね。………では今から解約の手続きをさせていただきます。一応…簡単な図面も上がってきたのですが……これを見ながらでいいので少々お待ちくださいね。」
と言って裏の方に入っていった。



52: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:44:16.74 ID:mcVGpofV0
かわいそうとしか言えない


53: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:44:28.24 ID:UsX9AqWx0
先が見えない


54: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:49:30.99 ID:k6wRVi+r0
正直この図面を見た瞬間が一番キツかった。
田中おいら様邸新築工事とかかれた図面。

二階には子供部屋の予定の6畳。おいらの部屋の3畳。そして嫁の部屋の6畳があった。
それを見ながら、
お風呂にはテレビが付いてて、子供と二人で遊びながら見る予定だったのになぁ。とか
リビングにはダイニングテーブル、L字のローソファ。ここで嫁と話ながらお酒を飲みたかったなぁ。
考えていた。予定していた。夢を描いていたことを思い出すとつい目頭が熱くなった。



55: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:50:44.07 ID:k6wRVi+r0
そんな中嫁はというと、話してるときは下を向いて爪を見ていた。
営業マンが裏に行ってからは、ケータイを見ていた。



57: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:56:13.84 ID:k6wRVi+r0
営業マンが帰ってきて、
営「今回このような残念な結果になってしまいましたが。
奥さまも旦那さんも戸建てがいつかは欲しいと思っているのですよね?
それでしたらもしまたご縁や、機会があればご連絡いただければと思います。
今回、手付金としてお預かりしていたお金ですが最短で二週間後となりますので。
その時にまたご来店をお待ちしています。この度はありがとうございました。」



58: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 22:59:29.26 ID:k6wRVi+r0
そう言われ
あー、短い夢だったなぁと思いながらおいらの運転する車内で二人きり。
嫁「ねぇ」
嫁に話しかけられた。

この時点で家は解約になったので過去の話となった。
未だに、謝罪なんかなくて。もし今日中に何かアクションがあったら水に流してまた頑張ろうと思っていた。

嫁にも色々思うところはあったのかなと思いながら話の続きを聞いていると



59: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 23:01:18.96 ID:k6wRVi+r0
嫁「お昼少し越えちゃったけどなに食べる?お父さんとお母さんもいるし、ちょっと贅沢しちゃおうか!!」

こいつの頭の中には脳みその代わりに断熱材が詰まってるのかなと思った



60: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 23:03:44.12 ID:k6wRVi+r0
家に戻ると
義父「おいら君!次女子と三人でラーメン行くぞ!!有名店に行きたいんだ!!案内してくれ!!」

みーんな頭がパーだった



61: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 23:06:05.06 ID:k6wRVi+r0
正直、味なんてなんにもわからなかった。
義父「おいら君。今回何が原因かわからないが、お互い頭も冷えただろう。俺たちはこれで帰るけど、嫁と子供と三人で仲良くやってくれよ!!俺はおいら君に期待してるんだ!!」



62: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 23:09:01.07 ID:k6wRVi+r0
そして嫁の家族は帰った。
まだ数時間前にしたこと。今日の朝まで夢描いていたこと。
こんな短時間では忘れるわけがない。
それでも子供の前ではいつも通り振る舞っていたつもりだった。

そして今日中に嫁よアクションを起こしてくれ。
そう思った。



63: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 23:10:09.11 ID:k6wRVi+r0
結果。
嫁は夜フツーに寝ていた。



64: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 23:10:25.75 ID:k6wRVi+r0
見てるかな?


65: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 23:17:41.99 ID:XVISeLtA0
見てるけど…
なんて返答したものか



66: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 23:17:46.11 ID:mcVGpofV0
見てるよ。


別れろ。



67: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 23:18:19.50 ID:k6wRVi+r0
ありがとう


転載元: ・嫁に上げて落とされた語りたいだけ聞いて欲しい

【後編】嫁が家が欲しいというのでハウスメーカーに行った。事前審査を通して見事ローンが通ったのだが数日後に義父がやってきて...。へ進む。


☆管理人オススメヽ(・∀・)ノ過去の【修羅場・衝撃】話はコチラ☆ ☆キチ過ぎる!( ゚д゚)話題の【マジキチ】話はコチラ☆
スポンサードリンク

視聴者の反応

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ