スポンサードリンク

693: 修羅場ステーション 2018/07/31(火) 22:41:42.19 ID:CQ7RILH+0
俺は高校生の時にいじめられていた
喧嘩には自信あったけど、喧嘩したことのないってタイプだったので
イジメごときは”へ”でもなかったように過ごしていた

結局ストレスが溜まり発散場所を探していた

ある日通学登校時の電車の中でいつも一緒になる女子短大生(嫁な)に
痴漢を働いてしまった

お尻を触り、胸に手を回したところで嫁から俺の腕を掴まれ睨まれた
嫁は俺の顔を見るなり驚いていた
嫁曰く「いつも電車の中で会う、可愛い高校生」と認識していて
まさか痴漢が俺とは思ってもいなかったようだ

俺は嫁の顔を見て泣いてしまった
その時の感情は痴漢行為への罪悪感、いじめられている事の悲壮感
いろんな感情があったと思う

嫁はさらに驚いて俺の手を引いて途中下車した
俺は「警察に突き出されるんだな」と覚悟を決めていた



スポンサードリンク


695: 修羅場ステーション 2018/07/31(火) 22:54:52.92 ID:CQ7RILH+0
だが嫁はそのまま改札抜けて、駅近くの個人経営の和風ファミレスに連れて行かれた 
メニューを渡され「私のおごりだから好きなの頼んで」と言われ 
わけわからず「店長おすすめモーニング」を頼んで食べた 

しばらくして嫁から置換をした理由を聞かれた 
俺は咄嗟に「魔が差した」とそしてイジメにあっていて 
自暴自棄になり置換をしたことをはなした 
嫁「痴漢する相手は誰でも良かったの?」と聞かれ 
俺「誰でもいいってわけじゃない、どうせ捕まるなら叶わぬ恋とわかっているあなたにした」 
とまた都合のいいことを俯きながら喋った 

嫁は「もう痴漢なんかしちゃダメだよ」とクスクス笑っていた 
そして、「お姉さんとデートしよ」と俺を連れ出し遊んでくれた 

デート中に憧れから好きに変わっていった 
別れ際に俺は土下座して嫁に謝罪した 
俺「痴漢してごめんなさい。よかったらまた遊んでください」とお願いした 
嫁は「いいよ。また遊ぼうね」と即答してアドレス交換した 
その日から毎日嫁と連絡し合った 
3ヶ月後、いつものデート中に玉砕覚悟で告白して交際を申し込んだ 
意外にも即答でOKされた 
嫁「これからよろしくね」と笑顔で抱きしめてくれた 



696: 修羅場ステーション 2018/07/31(火) 23:03:14.04 ID:CQ7RILH+0
1年後俺は卒業大学あきらめ就職することにした 
その時嫁は歯科助手として働いていた 

働き始めて2年、嫁は態度が冷たくなっていた 
浮気?とか思っていてお互いぎこちなかった 
デートはするがあまり話すことがなくなっていた 

ある日嫁から話があると言われ、例の和風ファミレスに呼ばれた 
俺は嫌な予感しかしなかった 
店に着くと嫁が先に来ていた 
隣には知らない中年男性がいた 
俺「ああ、別れ話されるんだろうな・・・・」と心の中で泣いていた 
たしかに俺は4歳年下で頼りない 
デートも3:7の割合で嫁が多く払う 
愛想つかされて当然と自覚し、別れを受け入れる覚悟を決めていた 



697: 修羅場ステーション 2018/07/31(火) 23:11:01.22 ID:CQ7RILH+0
席に座り、男性が会釈してきたので俺も会釈を返した 
「嫁、こんなオサーンと二股かけてたんだな・・・」 
とやるせない気持ちで泣きそうだったけど 
なんとか堪えて作り笑いしていた 

すると男性が「娘がお世話になっております」と挨拶 
俺キョトーンとしていた 
嫁が「私のお父さん」と紹介した 
俺は慌てて「ここここちらこそお世話になっあwせdrftgyふ」 
とわけわからない挨拶した 
一気に笑い始める嫁と嫁父 
安心したのか、緊張の糸が解れて、ここで溜め込んでいた涙が一気に溢れ出した 
嫁「ね、感情豊かで優しい人でしょ」 
嫁父「ああ、年下で少し頼りなさそうだが、お前を幸せにしてくれるだろう」 
俺「ふへ????」 

嫁は嫁両親から見合い話持ちかけられ 
彼氏がいることを初めて親にはなしたらしい 
そこでどんなやつか追求されなんて説明していいかしばらく悩んでいたらしい 



698: 修羅場ステーション 2018/07/31(火) 23:14:15.97 ID:CQ7RILH+0
それで無言が続いたデート中に 
それでも必死でエスコートする俺が愛おしく 
俺の気持ちに応える為、親に俺のこと話した 
嫁両親は始めは反対していたらしいが嫁が説得し 
嫁「とにかく会って見てください」と俺を呼び出した 


それ聞いて俺は力が抜けてしまったよ 
悩んでいた事がこんな結果だとはね 



699: 修羅場ステーション 2018/07/31(火) 23:20:05.53 ID:CQ7RILH+0
だが俺は嫁とのこと真剣だったし 
結婚も考えている時期でもあったので 
俺「お父さん!娘さんを僕似ください」と早まったことを言ってしまった 
嫁父「まだ早いわ!っていうか、ここで言うなよな!www 
来週予定開けておくから、改めて貰いに来なさい」と 

嫁「よかったね」と人ごとみたいに言っていた 
そして見ていた周りのお客さんが拍手をしてくれていた 

知らないオサーンが「泣き虫兄ちゃん良かったな」と囃したてられた 



700: 修羅場ステーション 2018/07/31(火) 23:24:11.71 ID:CQ7RILH+0
その後キチンと挨拶に行き 
半年後に結納 
1年後に結婚した 

今は子供が2人できた。結婚して子供ができると嫁は変わるというが 
俺たち夫婦は毎週デート(子供付きだが)したりで変わりなく仲の良い夫婦でいる 

昨日3人目ご懐妊の報告があったので記念カキコ 


拙い文章すみませんでした 



702: 修羅場ステーション 2018/08/01(水) 00:17:36.64 ID:rtpfD3UlK
>>701の馬鹿野郎、無茶しやがって… 

置換 
災い転じてなのか塞翁が馬なのか分からんが、完走乙! 

だがはっきり言おう痴漢行為イクナイ! 



705: 修羅場ステーション 2018/08/01(水) 07:02:16.63 ID:F/aNdYX10
>>703 乙 
やっぱり、イケメンは何しても許されるのか。 
3人もいたら今後大変だろうがイクメンパパ頑張れ。 
まあ、相談も無しに父親ご対面はとんでもないな。 
おまいに結婚を強要したくないから見合いの話をいいだせなかったのだろうが。 



転載元: ・【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その23

☆管理人オススメヽ(・∀・)ノ義実家に対する【DQN返し・スカッと】する過去話も人気です☆ ☆スカッとできる!ヽ(・∀・)ノ過去の武勇伝話もオススメです☆
スポンサードリンク

視聴者の反応

  1. 1 名無しの視聴者さん 2018年08月03日 22:03 id:FcFzujX60
    現役痴漢の妄想
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ