スポンサードリンク

501: 修羅場ステーション 2012/07/24(火) 14:30:55.25 O
うちのトメは嫌がらせの域を越えた事をした。
私は何かの人格傷害か、更年期をこじらせてあっちの世界にいっちゃった人だと思ってる。
私は結婚して半年くらいの時にある疾患が見つかった。
ほっといてもすぐに命にかかわるものでは無いけど、この先爆弾を抱えて怯えるリスクを考えて思いきって手術することにした。
当時はトメにたまに嫌味を言われるくらいのまあ良好な関係だと思ってたので、いちおうウトメにこんな手術をするからと伝えた。
そしたら「こんな欠陥女は初めから嫌だと思ってた。いつ死ぬかわからない嫁なんて今すぐ離婚しろ」って発狂した。
突然の豹変に驚いた夫やウトが取り押さえたけど、リアルで「あんたなんかしねしねナンタラカンタラ~」とふじこって私に掴みかかろうとした。
トメの問題は先送りで私の手術を無事に終わらせるのを優先して、トメに病院や手術日を内緒にしておく事になった。
手術は無事に終わり念のために個室に入って、名札も無し面会者は夫限定。
後は体調が戻れば退院できる見通しがついた頃。
突然トメが病室に入ってきて
「ふーん、頭の手術なのにはげ坊主じゃないわ」「長い髪ビラビラさせて」みたいな事を言ったと思ったら、テレビ台の上に置いてた小さなハサミ(ベッドの上で衣類のタグを切ってた)を手にして、私の片側みつあみにした髪を切ろうとした。
実はその時はトメが何をしようとするのかわからなかった。
まだちゃんと身動きできないし、髪を引っ張られてまだ痛い頭の手術傷のそばで何かされるのが怖くて、声も出せなかった。
なんとかナースコールを押してトメはナースに連れていかれたけど、その辺りから記憶がない。
ナースがいっぱい来たのと自分の周りに散らばった髪を見て、怖くてギャン泣きしてしまったので、たぶん鎮静剤を打たれたんだと思う。
何も教えてなかったトメが病室に来れたのは、トメの知り合いが看護助手(配膳とかをする人)をしていて、夫の姿を見かけて軽い気持ちでトメに「おたくのお嫁さんが○号室に入ってるよね」とばらしたから。
病院のセキュリティーも緩くて、トメは何気にナースセンターの前をすり抜けてた。
小さなハサミで私が多毛なのもあり、髪はほとんど切れてなかったけど、ギシギシって音だけは覚えてる。
トメはウトから離婚されて今は元トメになってる。

スポンサードリンク





502: 修羅場ステーション 2012/07/24(火) 14:42:59.30 0
ひでえ話や 


503: 修羅場ステーション 2012/07/24(火) 15:11:24.32 0
入院なんて不自由な身を内臓ごとまるごと預けてるような状態なのに 
セキュリティもろいにもほどがある・・・本当に乙でした 

トメ知り合いはクビだよね? 
病院からは謝罪はあったよね? 



504: 修羅場ステーション 2012/07/24(火) 16:23:58.07 O
病院側から謝罪はあったけど、トメの知り合いを解雇してトカゲの尻尾切りだった。 
やらかしたのが患者さまの家族ですし~みたいな感じで、医療訴訟系の顧問弁護士が出てきて和解した事になってる。 
なぜか特別クラスの個室に移されて、差額ベッド料なしで二週間くらい延長して入ってた。 
おかげで夫が泊まり込みできたけど、これが和解金がわりになるのかな? 
夫もウトも、トメの処遇で白髪増えて目の下クマでボロボロだったので、病院と交渉するどころじゃなかった。 
開頭手術だったので、とっさに頭を殴られたらアボーンだと思い、腕に防御傷(かすり傷二筋)がついてた。 
今にして思うと、トメは若い時にミス○○大だった綺麗な人で、息子の嫁がぱっとしない容姿でぼけーっとした性格なのが我慢ならなかったのかも。 
離婚された時はまだ40半ばで美貌もキープしてたから、どっかで再婚してるかもね。 




505: 修羅場ステーション 2012/07/24(火) 21:33:58.72 0
いつ死ぬかわからない嫁なんて今すぐ離婚しろ 

人間いつ死ぬかわからないのはみんな一緒だよね~ 



506: 修羅場ステーション 2012/07/24(火) 22:21:25.15 0
「人の皮をかぶったケダモノ」ってのは、このトメのためにある言葉だな…。 


転載元: ・【同居】実際に姑にされた嫌がらせ 3【別居】

☆管理人オススメヽ(・∀・)ノ過去の【修羅場・衝撃】話はコチラ☆ ☆管理人オススメヽ(・∀・)ノ義実家に対する【DQN返し・スカッと】する過去話も人気です☆
スポンサードリンク

視聴者の反応

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ