スポンサードリンク

【1/5】←今この記事です。  【2/5】  【3/5】  【4/5】  【5/5】


555: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:16:32 ID:vIr
昨晩はお待たせした挙句おかしなテンションで失礼いたしました。
また、最初のご相談から何日も長引いてしまい、申し訳ありません。

昨日の義母との面談と義弟夫婦との電話のご報告、
また、本日、母に会って話して参りましたので、
そこまでのご報告を書きこみましたら
名無しに戻ります。



スポンサードリンク

556: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:16:54 ID:vIr
私が言いたいことを言ってしまって、
それに対する義母の反論は以下の通りでした。
・椅子が4脚しかないことは、自分もどうしようかと思っていた
・何の対策も取らず申し訳なかった
・義弟が「床でいいですか」と言う前に、
 義父が「ピクニック気分で、ラグの上で赤ちゃんを囲んでお弁当にしようか」と言っていた
 (この件に関しては私が席を外していて聞き逃してしまったようです)
・それが、なんだかゴタゴタして気が付いたらテーブルと床に別れていた
・義父も何も言わないので、それでよしと思ってしまった

私は、義母が一生懸命話すのを聞いていたのですが
そこまで語って言葉に詰まってしまった様子を見て
「お義母さん、もしかして、どうやって事態を収拾つけたらいいのか
 もうわからなくなっちゃったんじゃないですか?」
と聞きました。



557: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:18:10 ID:vIr
自分でも、意地の悪い聞き方だったと思います。
義母が素直に「そうなの…」と言うので、
私はできるだけゆっくりと
「先ほども申し上げたように、この件に関しては、
 お義母さんだけを責めるようなことではないと思っています。
 ですが、ひとつ確認したいのですが、お義母さんは個人的に私や私の母を下に見ていませんか。
 どこかで見下している気持ちがあるのではないですか。
 無意識にやってしまったことだとおっしゃるかも知れませんが
 普段は意識していないだけで、常に心のどこかで見下しているんじゃないかと思うんです。
 私にもそういうところがあるからこそ、お聞きしているんです」
というようなことを言いました。



559: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:19:13 ID:vIr
振り返ってみても、着地点がずれてしまったな、と思います。
最初にスレッドの皆さんにご意見をいただいた時には
義弟に反省を促すことを着地点とする、と決めていたのに
義母と話しているうちにイライラしてしまい、冷静さを欠いた対応をしてしまったと思います。
そこは、自分でも反省しています。

その時は、義母が終始、
(何にもわかんない!
 よくわかんないうちに大事になっちゃった!
 失礼なことをやらかしちゃったっぽいけれど
 私だけの責任じゃないと思うの、私も被害者!)
みたいな顔でしょんぼりしているのを見ていたら、
せめて、「あなたのその態度は偽善者そのものですよ」ということを指摘したくなったのです。



561: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:20:45 ID:vIr
私の畳みかけに対し、義母は言葉を選んでいる様子でしたが
「それは、そうよね。
 床女さんのお母様とは、これからも親戚としてのお付き合いはしていきたいと思っているわよ。
 でも、もちろん、私が床女さんのお母様を知ったのは、床女さんよりも後だし、
 どうしても相容れない部分は、あるわよね。
 それが、態度に出てしまうことも、あるかも知れないわよね。
 でもそれは、床女さんが言うように、どうしようもないことじゃない?」
と話しました。
つっかえつっかえではありましたが……。

義母が
「床女さんのお母様を知ったのは、床女さんよりも後」
と言っているのにはわけがありまして、
ちょっと特殊な事情で、私は主人よりも義母の方が付き合いが長いのです。



563: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:21:41 ID:vIr
もう、私も集中力が切れてしまっていて、
義母が私の母を見下していたということを認めたところで、義母に関してはどうでもよくなりました。
義母は義母で、まずいことまで言ってしまった……という顔をして黙っていましたが、私が
「よくわかりました。
 私も、今回の一件でこんな風にお義母さんを責め立ててしまいましたが、
 お義母さんのところとも、義弟くんのところとも、変わらぬお付き合いをしていけたらと思っています。
 ただし、お義母さんは、そうやって人を見下す気持ちがご自身の中にあるということをちゃんと認識しておいた方がいいと思いますよ。
 自分は人を見下しているから、人に見下されても文句は言えない、ということもよくよくお考えになった方がいいと思いますし、
 そもそも大人同士のお付き合いなら、そういうよくない感情は上手に隠して相手に悟られないようにすべきです」
と言うと、曖昧に頷いて、ホッとしたような顔をしていました。
ようやく解放されると思って安心したのかも知れません。



575: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:27:04 ID:1iX
>>563
>そういうよくない感情は上手に隠して相手に悟られないようにすべきです
普通はそうなんだよな、普通は



564: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:22:28 ID:vIr
最後に、伝票を取った私を見て、
「だめよ床女さん、ここは私が」
と言うので、
「今回は、私が私自身のプライドの為にお義母さんのお時間をいただいたんです。
 だから、ここは私が払います」
と言うと、「そうなの? でも…」と言いつつもそれ以上は何も言ってきませんでした。
私が笑いながら
「ここで無理矢理にでも払おうとしないところが、お義母さんの根本的にダメなところでしょうね!」
と指摘したのですが、義母は媚びるように笑うばかりでした。

義母とのお茶に関しては以上です。



565: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:22:56 ID:SOx
本当に阿呆だな義母は


566: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:23:02 ID:CYJ
義母はダメだ。
何にもわかっていないよ。



568: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:23:49 ID:7YI
読んでいるだけで疲れる、義母。


570: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:24:44 ID:eJ9
そこまで言われても払わないんだな、義母


571: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:26:19 ID:vIr
また後ほど参ります。


576: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:27:10 ID:1Ez
>>571
ゆっくり待ちますね。お疲れ様です。



574: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:26:53 ID:VVv
義実家の面々が、日本人じゃ無い気がしてきた。

文化レベルで考え方が違う気がする。



577: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:31:22 ID:tyP
>>574
そうかな?
典型的日本人的ことなかれ主義じゃない?>義母
責任取りたくない決断したくない、自分の頭で考えたくない
コトを荒立てたくない、その場さえ丸く収まれば……っていう



593: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)18:09:23 ID:iYv
>>577
同意です。
誰かが耐えれば済むことなら、それで良しって考えてるんだろな。
ただその耐える役を床女さんに押し付けすぎたね。
昔は私が耐えていたんだから、今度は嫁の番とでも思ってるのかも。

義弟夫婦の謝罪が気になる…



582: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:55:35 ID:Poq
「ここで無理矢理にでも払おうとしないところが、お義母さんの根本的にダメなところでしょうね!」

う~~~~ん
ちょっと粘着気味・・・?何もそこまで言う必要あるか?と思った
これまでどういう付き合いだったのか、にもよると思うが・・・



585: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)18:01:12 ID:wQM
>>582
俺もそう思う
床女さんまで義母を見下してるように見える
同じレベルに落ちちゃ駄目だよ



589: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)18:04:04 ID:SOx
>>585
 自分は人を見下しているから、人に見下されても文句は言えない、ということもよくよくお考えになった方がいいと思いますし、

ってあるから承知の上だろうよ
なんでここまでされてて我慢せにゃならんの
粘着どころか言いたいことネチネチしないで端的に伝えてて大人だと思うわ



583: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:56:41 ID:9iM
床女さんの義母さんって、あんまり社会に出て人間関係築いた経験が無いんじゃない?
家で義父さんの言うとおりに動いて、知り合いは表面上善意に満ちた人ばっかりで、
他人を下に見るとか、下に見た人に悪意を向ける義弟嫁みたいな人と付き合ったことが無いから
こういう事態にどう対処していいのか本当に判らないんだと思う



584: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)17:58:59 ID:9TX
本当、義母は自分の頭を使ってないよね。。
だから目の前の相手の表面的な言動や表面的な機嫌でしか物事を判断できないのでは。
相手の立場になって考える想像力が著しく欠如してる感じ。

こういうおバカな人にはド直球で言わないと分からんのでは?
床さんのセリフには自身を控えめに言ってる言葉がそれなりに含まれてるけど、それが仇になってる印象。



588: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)18:03:42 ID:9iM
>>584みたいに控えめでダメって人も居る。
床女さんは義母さんとそれなりに付き合いが長いみたいだし、
その辺は見極めて喋ってるんじゃないの?



646: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)21:35:35 ID:vIr
義弟からの電話は、そこだけ切り取って考えれば大した内容ではありませんでした。
義母から連絡が行ったようで、慌てて電話してきたようです。
なんだかなぁという感じなのですが、義弟は、私の指摘があって初めて気づいたようで、特に何の問題もないと思っていたようです。



656: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)21:43:34 ID:1iX
>>646
>義弟は、私の指摘があって初めて気づいたようで、特に何の問題もないと思っていた
義弟さん・・・
これで社会人かつ一時の父親か



647: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)21:36:18 ID:vIr
義母は、薄々、まずいことをしているようだと思いつつも何もしませんでした。
義弟は、指摘されて初めてまずいことをやらかしたと気づいたようでした。
どちらを、より怒ったらいいのか、私は判断ができませんでした。
主人が近くをうろうろしていなかったら、そのまま電話を実況して皆さんにご意見をあおいだほうがよかったと思います。



655: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)21:43:00 ID:kFl
>>647
義弟さんは非常識なだけで悪い人ではないと思う。
義母さんの方が問題。
悪いとわかってても誰かが何か言わなければ知らん顔、言われても逃げられそうなら言い訳三昧
ナチュラルにやってるからタチが悪いけど、義母さんとの関係がハッキリ怒ってもこじれない仲なら良かったね。
キツく言っても丁度いいくらいだと思います。
むしろ言われないといつまでも逃げるよ



648: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)21:37:26 ID:vIr
義弟は帰宅途中、駅から自宅までの路上で電話をしてきたようでした。
もう、何だかどうでもよくなりかけていたので、10分くらい詫びを聞いて、「悪かったと思ってくださったなら、もういいです」
と言ったのですが、
「今家に着きました!
 妻からも一言お詫びさせてください!」
と言い出し、電話を代わった義弟のお嫁さんからも、義弟と同じような詫び文句の繰り返し。

そこで、それまで付近をうろうろしながら様子をうかがっていた夫が私の電話をひったくり、
電話の向こうにいるのは義弟と思い込んで、突然、説教を始め、事態がややこしくなりました。

義弟のお嫁さんと主人はあまり接点がなく、お互いに積極的に関わりを持とうという風でもなかったので、たぶんお互いに混乱していたと思います。



649: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)21:38:25 ID:NAA
旦那…


650: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)21:39:03 ID:vIr
私は電話を取り返し、義弟のお嫁さんには驚かしてすまなかったと伝え、向こうから「お礼状を書こうと思っていたんです」という申し出があったので
それなら、そちらのいいカメラで撮っていた写真をぜひ入れて欲しいと伝えました。
義弟宅で、撮った写真をその場で見た時に、
皆で立ったり動いたりしているところしか撮影されておらず、
食事中の様子は撮影されていなかったことを確認していたからです。
写真だけ見ると、とても楽しそうな会だったものですから……。

まぁ、お礼状ってなるべく早く書くものだと思うのですが、
電話の様子では義弟夫婦にあまりにも悪意が感じられなかったもので、
なんだかもう、色々とどうでもよくなっていました。



676: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:13:12 ID:FEZ
>>650
>電話の様子では義弟夫婦にあまりにも悪意が感じられなかったもので、
>なんだかもう、色々とどうでもよくなっていました。
すごくよくわかりますよ。
馬鹿に暖簾に腕押ししてることに気付いた時の脱力感と虚無感
幼いんだ、無知なんだと思おうとしてもこみ上げてくる怒りや悲しみは消えてくれんのだよなぁ。
心中いかばかりかと、モニターの向こうで代わりに中指突き立ててつつ
「いい人であり続ける必要はない」とエールを送りたい。



651: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)21:39:46 ID:vIr
そのあと、特に意味もなく逆上している主人に、
「そういうパフォーマンスはいらない。
 今回の件は私が全てやると言ったよね?」
ということをこんこんと諭し、昨晩最後の書き込みをした次第です。



652: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)21:41:48 ID:7YI
>>651
旦那後先考えずに暴走…。



660: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)21:46:16 ID:kFl
>>651
怒りを伝えればいいと思ってる人いるよね。
何に怒りを感じたかを伝えなければ意味ないのに。
何に怒りを感じたかは床女さんが伝えたのだから、ほんと旦那のパフォーマンス余計だわ



661: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)21:48:20 ID:qpo
>>651
ご主人は「特等席だよ」なんてお花畑発言しといてこれか…
まだ問題の本質が分かってないかもしれない
説教出来る立場じゃないのに



654: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)21:42:13 ID:vIr
すみません、先ほどからの書き込みの前に、書きかけていたものを、送信していませんでした。

確かに、義母とのお茶の、最後の一言は、あまりよい印象を与えるものではなかったかな、と思います。

お金を払えば何をしてもいいわけではないとわかっていますが、
そのときはお金を払って言いたいことを言わせていただくつもりでした……。



668: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)21:58:34 ID:vIr
何が問題だったか紙に書き出してみてと言ったら、
ただひたすらごめんなさいと書き連ねる反省文を提出してきそうだな……と思います。
それが誠意だと思ってそうです。

突然飛び出してきて、電話をもぎとった瞬間、
びっくりしたのと同時に、
ポケモンのモンスター遭遇時の文言が頭に浮かんでしまい、
昨晩の書き込みをしてしまいました。

でも、野生に同意していただけて嬉しかったです。



670: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:00:56 ID:7YI
>>668
妻の機嫌取り、信頼取り戻すチャンス!!と思ったのでは?



669: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:00:35 ID:NAA
お母さまはなんと?


672: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:05:31 ID:vIr
私の実家には、今日の昼をまたいで行ってきました。
義実家は自転車で10分程度、私の実家は電車で20分程度の距離です。
(義弟の家は電車で一時間弱です)

お恥ずかしい話なのですが、私は実家で母の顔を見るなり涙が出てきてしまい、母に驚かれました。



674: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:11:59 ID:6VR
悪いことは言わんから、もうその一族と関わるのはやめときなはれ。
価値観の違うものと付き合うのは、こちらの精神がガリガリと削られるだけで、得られるものは何一つ無いと思いますよ。



675: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:12:16 ID:vIr
今日の話の続きです。

結婚式でも泣かなかったくらいなので、
私が泣いていて母はほんとうにびっくりしたようでした。
母が驚いているので、恥ずかしくなって、すぐに涙は止まりました。

どうしたのかと聞かれ、母に洗いざらい話しました。
お宮参りの後の食事中、床に座らされて惨めだったこと、
母に申し訳なかったこと、
その場でどうにもできなくて悔しかったこと、
主人に説明したがわかってもらえず、雪の朝に床の食事を再現したこと、
義母を泣かせたこと、
義弟から電話がかかってきたこと……等です。



681: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:18:31 ID:vIr
母の口調は優しかったのですが、
昔のように叱られました。

あちらのご家族は、ああいったことに不慣れなのだろうから、そういうものだと理解してあげなければいけないし、何も怒ることはない。
そしてあなた(床女のことです)は嫁いだ身なのだから、お義母さんを泣かせてはいけない。
正しいことは小さな声で言うものだ、と

なんだかもっと色々と言われた気がしますが、趣旨はそんな感じでした。



683: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:19:50 ID:SOx
>>681
さすが床女さんのご母堂…



689: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:23:36 ID:7YI
>>681
素晴らしいお考えだ。



723: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)23:10:22 ID:9iM
上品な書き方だと通じない人向け>>681通訳

あちらのご家族は、ああいったことに不慣れなのだろうから、そういうものだと理解してあげなければいけないし、何も怒ることはない。
>>馬鹿が居たら「あーこいつはバカなんだな」と心の中で草を生やせ

そしてあなた(床女のことです)は嫁いだ身なのだから、お義母さんを泣かせてはいけない。
>>義家族は上手く扱え

正しいことは小さな声で言うものだ、と
>>わからない奴は怒鳴っても通じない



781: 修羅場ステーション 2016/01/21(木)08:54:58 ID:ZOC
>>723が全てだな
床女さんは頭良い人だし、アホ旦那含め義実家連中を手のひらで転がせられる位に強くなれるだろうしね
しかし義弟嫁、あれを悪意なくやってんだとしたら人によって対応変えることもしないだろうから将来ママ友付き合い困るだろうなー



684: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:20:00 ID:qpo
ご母堂、なんと出来た人なんだろう


685: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:20:17 ID:ODy
人としての格が三段階ぐらい違うわ。


686: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:20:38 ID:Yf2
お母様・・・尊敬します


688: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:22:02 ID:xEU
「正しいことは小さい声で言うものだ」

すごい…ホントに素晴らしい方だ



690: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:23:43 ID:SPW
>>688
この言葉、私の胸にも刻みたいわ



695: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:27:07 ID:vIr
母に諭されて、私は、自分にも反省すべき点があったな……と、思いなおしました。
怒りに任せて義母を言葉の上で叩きのめすことは簡単ですが、
見下すとか見下されるとか、そういうことを超えて泰然と構えていないといけないんだな、と思いました。

それから、唐突に、母がいつか死んでしまったら私は泣くだろうな、とも思いました。
縁起の悪いことを言うなとご不快に思われる方もいらっしゃるかとは思いますが、今回の一件で、母を失うことが怖くなりました。



700: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:31:45 ID:vIr
それから、二人で昼御飯を作って食べ、散歩してお茶をして別れました。
母には、義弟夫婦から、(内容にやや不安はあるものの)お礼状と写真が届く旨を伝えました。
母はとても楽しみだと言っていて、届いたら写真たてに入れて、家の写真コーナーに飾ろうと言ってくれました。

床女の話は、これでおわりです。



702: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:33:05 ID:7YI
>>700
孤軍奮闘でお疲れ様でした。



704: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:34:17 ID:xEU
>>700
お疲れ様でした。
何と言うか、人生とか人としての本質を考えさせられました。
ありがとうございました。



706: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:34:39 ID:qpo
>>700
床女さん、お疲れ様でした
ご母堂の言葉、頭が下がる思いです



701: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:32:36 ID:qpo
こんなご母堂を亡くしたら、泣くどころじゃないと思う
茫然として何も出来なくなりそう
本当に失礼だけど、義母とは比較にならない
このご母堂に失礼を働かれたら、そりゃ冷静じゃいられないわ



703: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:33:20 ID:ug9
床女さんおつかれさまでした
床女さんもお母様も冷静に対処できて
尊敬します



709: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:35:43 ID:UfI
本当に床女さん、よく出来た人だなーと思った。
考えさせられる深い言葉があった。



711: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:37:40 ID:vIr
最後になりましたが、母のことをほめて下さった皆さま、ほんとうにありがとうございました。

日曜から何日間もお付き合いいただいた方も、こちらに移ってからコメント下さった方も、皆さまにお礼申し上げます。

名無しに戻ります。



712: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:40:48 ID:ODy
>>711
お疲れさまでした。
よいご母堂でよかったです。



719: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:59:56 ID:9TX
>>711
床さん、ご報告お疲れ様でした。
立派な実母さんの言葉が心に染み入りました。
でもそんな実母さんを蔑ろにされたからこそ、床さんも我慢できなかったんですよね。
母娘関係も素敵だと思いました。

義理一家の方々も悪い人じゃないとは思いますが旦那さんも含め対応が一つ一つ表面的で(悪いことをした!→何が悪いか分かってないけどとりあえず謝る、など)疲れますね。。



717: 修羅場ステーション 2016/01/20(水)22:47:48 ID:r2i
多分、床女さんがその家に嫁いだ意味はそこにあったのかもしれませんね。
その家になかった新しい風なんだと思います。
すぐには無理かもですが、素敵なお母様から受け継いだ賢さを少しずつでも伝えてあげて下さい。



転載元: ・思い掛けず長引きそうな相談者のスレpart3

【1/5】←今この記事です。  【2/5】  【3/5】  【4/5】  【5/5】


☆管理人オススメヽ(・∀・)ノ義実家に対する【DQN返し・スカッと】する過去話も人気です☆ ☆管理人オススメヽ(・∀・)ノ過去の【修羅場・衝撃】話はコチラ☆
スポンサードリンク

視聴者の反応

  1. 1 名無しの視聴者さん 2018年05月16日 07:38 id:7dL2nqp80
    報告者側の家庭がどれほどまともで良い育ち方、躾その他真っ当なのに対して義実家のなんとも非常識なことよ
    義父の発言が本当なら義父だけがまだかろうじてまともなのかもしれんと思える程度でこの義母あっての夫と義弟なんだなと納得できる感じだわ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ