スポンサードリンク

2019年09月21日

175: 修羅場ステーション 2018/01/26(金) 20:14:29.06 ID:kfG4YE/m
現在進行系。
私(女性)の名字が少しだけ珍しいのだけれど、同じ名字の声優さん(男性)と親戚とかですか?と職場の子に聞かれた。その子も女性。
赤の他人だし、あまり声優さんとか詳しくないのでその声優さんの名前すらも初耳だった。
彼女曰わく、名前もそうなのだけど声や話し方もそっくりらしく私が電話に出たりすると仕事の手を止めてなにやらうっとりしている。
で今日、私が誰かと雑談してるときや、電話しているときなど、ボイスレコーダーで録音していると聞かされた。
無害だけど、ちょっと怖い。

スポンサードリンク

15: 修羅場ステーション 2015/09/18(金) 14:04:51.06 0
ここであっているかわかりませんが、相談をさせてください。

結婚式は夫婦共に写真のみで考えていましたが、義実家が結婚式はやらなきゃいけない!親戚に顔合わせの為に盛大にやろう!と言い出し、
私は結婚式したくないと告げても、義実家の希望で挙げる方向となり、夫も式も準備も面倒くさいと言いますが、親にやめようと意見はしません。
同居については土地代は義実家、建物代は夫のローンで義祖父母を含む皆で住む家を建てる。
義父はべったり同居希望のようで、完全分離二世帯なんて考えにはないでしょう。
夫は俺は嫁の味方だからね!俺は同居はどっちでもいいから!でも、長男の扱いの次男だから同居しなきゃ!親が同居しろっていうから。
親にいやだっていってもあの親は納得しないよ。嫌なら自分から嫌だっていわなきゃダメだよ?といった感じです。

味方だよといいつつ、この有様。旦那名義でローンを組んでの同居もローンも絶対嫌!親の言いなりなんかじゃないといいますが、誰がどう見てもいいなり状態。
兄弟4人ともみんな家を出てるし、長男は絶縁してるから俺は次男だけど長男で同居しなきゃだろ?という感じです。
長男の絶縁した理由は教えられていませんし、彼のふたりの姉以外お会いしたことはありません。
呆れて実家に帰るねと告げたら「ゆっくりやすんで!家の事は気にしなくていいよ!」この旦那の再教育は無理でしょうか。

スポンサードリンク

184: 修羅場ステーション 2016/03/02(水) 22:09:11.13 0
私の話ではないけど。
これはまさに…!ってなったので。

私が去年、里帰り先の病院で出産し、お見舞いに来てくれた旦那側の従兄弟夫婦(里帰り先の近くに住んでる)。
その奥さんも妊娠中であと2ヶ月ぐらいで生まれる予定と聞いた。
私に「退院後もまだこちらに?」と従兄弟旦那。
そうだと答えると、奥さんを見て「何かあったらうちのに連絡してね。手伝いに行かしますから」と。
いやいやそちらは出産控えてるしむしろ奥さんの方こそ安静にした方がいいしっていうかお前が来る気はないんかいと思ってお断りしたけど、初めてそんなこと言う人見た…。
奥さんは何も言わず愛想笑いしてたけど…私ならキレるわ!
そんなに何度も会ったことないし悪い印象ではなかったのに、なんか引いた。

スポンサードリンク

288: おさかなくわえた名無しさん 2017/10/15(日) 02:05:42.57 ID:B8rJABrs
友達が会社の部署を自分の為のハーレムと考えてるっぽくて引いた
話すたび(1週間~1ヵ月ごと)に別の女の話
話というか自慢を聞く限り、どうも1人ずつ目をつけては「あいつは違うな~」「体は好き」「俺に気がなさそうだし~」とときメモみたいな吟味をしてるらしい
最近は、アットホームな部署なのに...俺...恋して良いのかな...?と悲劇のヒロイン的な愚痴聞かされるし、
電車で隣で寝てて寄りかかってきたからあの子は俺に気がある!
気分が悪い時に優しくしてくれたからきっと俺に気がある!
理想のカップル像が似てる→俺らナイスカップルなんじゃね!?自慢されてそろそろキツい

スポンサードリンク

83: 修羅場ステーション 2015/12/22(火) 00:11:24.27 0
夫は結婚前から「うちの親は毒親。家業があるから縁は切れないけど仲良くやっていくつもりもない。」と言われていた。

夫は実家に行くと精神に変調をきたすので、子供が産まれて孫見たさに義実家に来い来い言われた時も私だけで子供達を連れて行ってた。

そんなの、私だって気を使うしイヤイヤだったけど家業の事もあり嫁の仕事だと思って頑張ってた。

最近になって、そんな夫は実はしょっちゅう義母に電話をかけては私の愚痴や文句を言っていたと知った。
話に尾ひれも背びれも付けまくりで好き放題に私の悪口を言っていた。
それを勝ち誇ったように私に言ってきた義母にも、ずっと信じてきた夫にも嫌悪感以外何もない。

離活、始めるとするかな。

スポンサードリンク

このページのトップヘ