スポンサードリンク

2018年11月07日

538: 修羅場ステーション 2018/11/04(日)15:53:03 ID:yXs
理不尽冷めかも
同棲はしてないけど私の家にお泊まりだったので
おやつとか生活用品とか買いにドラッグストアにきた
その時ちょうど台所洗剤が切れてたのでそれを買って
ついでに洗顔フォームも切れかけだったなぁとその棚を見てた
すると彼氏が「女性用の洗顔フォームたっか!
台所洗剤の半分以下の量で値段倍以上するじゃんw
洗うことが目的なら台所洗剤でもよくない?w」
どう聞いても冗談だし彼氏も本気でないことは分かってた
でもなぜか「台所洗剤で洗顔」というネタがすっごく頭にきて
サーっと覚めた
その場で「ごめん今日の泊まり無理」で売り物も全部売り場に戻して無理矢理解散
その夜にメールと電話で別れ話

買わせないと強行されたわけでもないのになんであんなに
腹が立ったのか自分でもよく分からない覚め



スポンサードリンク

218: 修羅場ステーション 2018/11/04(日)16:46:43 ID:qDJ
昔、出入り口が一か所しかない貸金業で強盗が押し入り、出入り口にガソリンをまいて放火され
店員数名が逃げ出せず死亡した…と言う事件があって、あれ以来建物に入ると
出入り口は今入ってきた所だけなのかな?と確認する妙な癖がついた。
一度上司の行きつけの飲み屋に連れて行ってもらった時も、地下で出入り口が一か所しかなくてそわそわしてしまい
せっかくの酒も美味しく飲めなかった。
エレベーターとか飛行機とか平気だし、閉所恐怖症って事でもないけれど、なんか気になってしまう。



スポンサードリンク

970: 修羅場ステーション 2018/01/24(水)13:45:13 ID:V7i
相談よろしいでしょうか?
免許取りたての後輩が、レンタカーを借りれないから、名前を貸してくれと言ってきました。
借りるには私が行かないといけない、帰りも持っていかないとけない
この間それをしてしまって、今日も車が必要だからまたしてくれと、今朝電話がありました
正直めんどいし、この間はレンタカー屋まで車で行って、パーキングに停めていましたが、パーキング代などは払ってくれず...
レンタカー代とかこの程度で縁切りするのはどうかと思うけど、レンタカー借りれるようになるまで何度か頼ってきそうでめんどい
また電話するとか言ってきたけど…出んかったら解決なんでしょうけどそのあともめんどそう
どうすればいいでしょうか?



スポンサードリンク

970: 修羅場ステーション 2017/05/07(日)23:17:58 ID:lxp
嬉しいことがあったから書かせてくれ

うちの犬は保健所にいたのを保護団体経由でうちにきた
だから初めは誰に対しても怯えていた
家族みんなで取り合うように愛情を注いで誰の膝でも丸まる子になったが、ご飯をあげる母のことが一番好きな様子だった
いつも後追いするし、母の布団を縄張りにしてるし、母が呼ぶと飛んで来るし、家族で集まったときは母の膝が定位置だった
俺はいじけつつも、毎日のように「大好きだぞー」「世界一可愛い!!」「うちに来てくれてありがとうね」と撫でて可愛がってた
しかし俺相手だと名前を呼んでも寄ってきてくれない
諦めてスマホいじってると膝に乗せろ、顎置きにする腕をよこせ、としてくる下僕な感じ
寂しいけどそれでも犬のことは大好きだった

そんな俺も進学と同時に実家を出て犬と離れ離れになった
たまの休みに構っていただく関係
そしてGWの今日、一緒に散歩に行ったら近所の犬友達(おばちゃん数人)に会った
犬好きな俺は色んな犬種を撫でさせてもらいウハウハ
そしたら初めて会うおばちゃんに、「あらあらハナちゃん(仮)、お母さんよりもお兄ちゃんが好きなの?いつもよりすごく甘えん坊さんね」と言われた
うちの犬は俺のことを都合のいい下僕扱いしてたんじゃないらしい!!ツンデレだったらしい!!気付かなかった!!!

家族と話すと、確かに俺は甘えられていた
一緒に日向ぼっこしながら寝るし、腕枕して昼寝するし、耳で運転手ごっこしても怒られないし、膝の上でいびきかきながら寝るし、散歩中に他の犬を撫でてると嫉妬して膝に潜り込んでくっつきたがるし…etc
全部普通のことだと思ってたけど俺にしかやってないらしかった
あーまじ嬉しい
保健所時代のことなんて思い出さないようにって愛情注ぎまくったのが通じてたのかな
にやけが止まんない
もっと頻繁に会いに行けるように頑張るよ



スポンサードリンク

314: 修羅場ステーション 2018/11/04(日)02:22:44 ID:C7D
結婚14年目のアラフォーの吐き捨てです長いです

結婚したのは私24歳・夫26歳で、当時の夫ははっきり言って低収入だった
職人系の仕事で、年収200万、その中から練習の為の持ち出しを捻出、というかんじ
でも、私は夫以外の人は考えられなかったし、結婚を後悔したことは一度もない
付き合い始めの頃から、夫がその職業を志していたことも、その職業でがっつり稼げるようになるかどうかは未知数だったことも、知っていた
だから私はそれなりの収入を得られる職業を吟味して、そのとおりに就職した
二馬力の方が生活が安定するよーとかなんとか言って、私からプロポーズして結婚

付き合いが長く、夫の人柄が良いので、家族の理解があったのは助かったけど、外野の野次が酷かった
結婚直後に夫の師匠にあたる方がテレビの取材を受けたことがあって、その中で弟子はほぼ無給~最低賃金レベルってことが放送された
夫もちらっとテレビに映ったから、夫の年収が低いことが友人知人同僚あたりにバレてしまったというわけ

あの頃はまだそんな言葉はなかったと思うけど、いわゆるマウンティング発言は大量に浴びた
夫を侮辱するようなこともたくさん言われた
何を言われても、私は夫が大好きだから結婚したんだ文句あるか、とつっぱねた
でも好きな人を馬鹿にされると、やっぱり悲しいし傷つく
私が悔しい思いをするとそれが夫にも伝わってしまって、申し訳なさそうにされるのも辛かった

夫の師匠にあたる方は、職人として見込みがある弟子に、大きな仕事をぽんと与えてくれる時があった
見込みがなさそうな場合には転職の道筋をつけてくれたりしていたそうなので、良い師匠さんだったのだと思う
夫はそうやって与えられる機会の二度目に、大きな評価を受けた
そこからはびっくりするほどとんとん拍子で、収入も上がり、師匠さんに背中を押されて2年前に独立
今のところ順調だけど、安定した月給とボーナスがある私の仕事は出来るだけ続けた方がいいと夫婦共に判断しているので、私はずっと同じ会社で働いている

腹が立つのは、昔さんざんマウンティング発言で私や夫を腐してくれた人達が、なんだかんだとすりよってくること
夫さんは大器晩成型だと思ってたよ~とか、私さんは見る目があったね~とか、褒めてるつもりなのかもしれないけど全然嬉しくない
同じ口で、低収入だの無能だの貧乏くじ引いただの言ってたこと、知ってるよ
その頃にFOして、数年間交流なしだったのに、急に「昔のよしみで」とか言って、材料費にもならないような額ならまだマシで、実質無給な仕事を押し付けようとしてくる人までいる
挙句、私さんどうしてまだ仕事してるの? もう左団扇でしょ? 息子くんまだ小さいのにどうして? 息子くんかわいそうじゃない? などと、昔とは違う形のマウンティング

どうしてそんなに他人の家庭に興味があるんだろう
なんで口を挟んでくるんだろう
心の底から、ほっといて欲しい



スポンサードリンク

このページのトップヘ