スポンサードリンク

2018年04月16日

789: 修羅場ステーション 2016/02/13(土)22:12:50 ID:???
離婚騒ぎになったとき、娘(6)は私についてくるもんだと思ってた。
だけど娘からは「この家が私の家だし友達も多いからずーと一緒にいたいから引っ越しとかは無理。私はここに残る」
「離婚してもラインで連絡すればいいし月に何度か会えばいいし」って言われた。
娘とはそんなに仲が悪いわけじゃない普通の親子だと思ってたから地味にショックだった。
たしかに収入面も不安だし今までと同じというわけにもいかなくなる、実家に一緒についていくとなるとかなり離れるので学校も変わる。
だけど当時は「それでも子供は母親についていくもの」だと思ってたのですごく悲しかった。



スポンサードリンク

715: 修羅場ステーション 2018/04/02(月) 11:43:53.73 ID:E4hmZ8ErM
嫁が2週間入院(命に関わる病気ではない)だから何時に帰ろうがどこで何食べようが嫁がうるさくない
入院中の間は嫁の目を気にせず嗚咽とランチや飲みに行ったりできるから快適だ、明日で嫁退院だからパラダイスも終了なんだけどな…



スポンサードリンク

932: 修羅場ステーション 2018/04/05(木)01:04:41 ID:dPo
こんばんは相談よろしくおねがいします。
すごく長文です。
自分でも混乱していて、まとめながら書かせてもらっています。

私30才パート主婦
夫43才会社員
子供幼稚園、未就園児の二人です。

出会って10年、結婚しては5年ですが、結婚前から喧嘩が多いです。
私は夫から言わせると、世間の主婦の方から比べると相当レベルが低いと言われます。
家の前に三輪車や子供の自転車を置きっぱなし、自転車の鍵をかけ忘れる、電気の消し忘れ、家の中の収納整理が下手くそ、お弁当を朝作れない時間まで寝坊してしまう、不満が多いと言われています。
私から見た夫は、仕事が多忙で頑張って仕事してくれていますが、自分の考えが正しいと思っているところがあります。
帰宅してからのご飯のタイミングや、献立(夜に丼パスタなどはNGや、和風や洋風などが混ざっていると組み合わせがおかしいと言われるなど)の決まり、夜の生活の回数など、自分基準は正解、私の考えは甘えや間違っている、レベルが低すぎるなど言われています。

今月も多数喧嘩がありました。
○夜の生活のお誘いを翌日パートがあるからと断った
○自転車の鍵のかけ忘れ、三輪車の置き忘れ、
○子供が夫と寝ることを嫌がり私と寝ると言うと機嫌が悪くなりそれに対して拗ねてるの?と聞いたこと
○夫が帰宅時に子供がゲームに夢中でおかえりと言わなくて不機嫌になり、その後私のおもちゃを片付ける様子が怒っているとみなされて

などの原因で、月に何度も喧嘩というより、夫が怒り→私を無視のパターンを繰り返していました。

今日もその流れで、作ったご飯を食べないと言ったので、私も冷静になり、あなたも冷静になれる時に話したいと伝えました。
何度も子供の前で怒りをぶちまけるので、子供を寝かせてからと夫に伝えましたが、それで余計に逃げるのかと怒られることが多々ありました。
その事を、怒ってる人に話を中断するのは悪かったと思う、それは悪かったと謝りました。
でも、夫はそれでも怒り出し、話し合いするレベルじゃないとブチ切れられました。
10年だらし無いところを直せと言っているのに、その事を出来ずに棚に上げてもの申すなと言われました。
夫はお酒で失敗して暴れたり、粗相したりすることが何度かありました。
酒のことを失敗した時などに追い詰めてくるな、自分が世間の水準に近づいてからしか物申すなと言われました。

私の言い分ですが、家事はできる限りはしているつもりですが、それはお前の仕事であって当たり前だからと言われます。




スポンサードリンク

479: 修羅場ステーション 2018/04/04(水) 11:06:40.13 ID:ztkAmKOF
女性専用車両に幼稚園児くらいの男児連れで入り込んできた人がいた

銭湯は一人で男湯に行かせるのが心配という理屈は嫌だけどまだ分かる
でも電車は普通車両にどちらも入れるのだからわざわざ女性専用車両に入る必要ないんじゃ?
もしかしたら何歳まではOKとかあるのかもしれないし大した問題ではないのかもしれないが、
嫌がる人がいるかもしれないから一応入るのはやめておこうとならない親がスレタイ



スポンサードリンク

982: 修羅場ステーション 2014/07/05(土)08:37:48 ID:???
10年ぐらい前、中古住宅をリフォームするつもりで色々見て回った。
なるべく築浅でと思って不動産屋のおすすめ物件を見て回るも
なかなかコレ!ってものがない。
その日も2件みた後今日も収穫なしか・・・と思っていたら、営業マンが
「条件的にはピッタリあってる物件があるんですが一応見ますか?」
と聞いてきた。
聞くと築5年だったか6年だったかとにかく築浅で
リフォームするほど傷んでいないんだが、一部リフォームが必要ってことで
まだ表に出してない物件らしい。
でも交通の便とか買い物・公共施設など便利が良く、それでいて静かな環境らしいので
とりあえず見てみることにして案内してもらった。
実はいわゆる事故物件なのか?と想像していた。
壁に染みついた血痕を消さなきゃいけないとかそういった類のw
行ってみるとそこは割合凝った注文住宅だったらしく、
吹き抜けになった玄関入るなり嫁が「素敵ねーいいわねー」と喜んでいた。
そして先にLDKに入って行った嫁が、それまでキャーキャー言ってたのに沈黙。
なんだろうと思って後から入っていくと、俺も沈黙。
そこにあったのはガラス張りのトイレだった。
いや、正確には、腰の高さから下は後付らしいパネルが貼られていたが
スケスケには違いなかった。
ないわー、これはないわー、と夫婦で言い合って2階も見ずに家を出た。
営業さんが「トイレはきちんと壁で囲いますし」と漫画みたいに汗を拭きながら力説してたが
そうなってもトイレの位置が問題ありありだけどw
あの感覚の人が建てた家ってのが生理的に無理ってのが妻の理由。
昔テレビのお宅拝見みたいな番組でああいうの見たことあるけど、
やらせでもなんでもなく、あんなトイレ造るやつがいるんだなって衝撃だった。
ただ、その家を見てからマイホームに対する考え方が変わって
マイホーム取得を数年先延ばしにして結局注文住宅を建てた。



スポンサードリンク

414: 修羅場ステーション 2018/04/02(月) 22:38:21.48 ID:3byuOyti0
しょうもない愚痴だ。聞いてくれ。

先日、嫁の田舎で行われたフリーマーケットに行ってきた。

嫁は趣味でアクセサリーを作っていてそれを売るためだ。
他にも衣類や小物などを車に詰めて2時間半ほどの道のり。

当日は俺、嫁、娘(2歳)、嫁夫、嫁妹、嫁妹娘(7か月)、嫁母。

嫁妹夫婦たちもフリーマーケットに参加し、食べ物を売っていた。

子供たちの面倒は嫁母と俺が見ていた。


フリーマーケットも終盤になりお客さんもまばらな状況に。


久しぶりの休日に長旅&子供の世話で疲労はたまっていたが、
みんな楽しそうだったので俺も嬉しかった。

嫁「あ!あなたが人からもらってずっとタンスにあったハンカチ200円で売れたよー!200円やるねー」

俺「・・・・・・は?」


嫁が勝手に俺のものを売ってました。

俺は病院勤務。

いけないことなんだが、患者さんから断りきれずお礼を頂くことがある。
大体使えずにいて、タンスにしまっておく。
(しかしタンスにしまっておいたことは忘れていた。)


疲れを通り超して脱力

俺「いや、売りに出すなら先に言おうよ」

嫁「は?ずっと使ってなかったのに?」


この時点で会話をやめました。

何を言っても無駄だと悟りました。

人のものを夫婦といえど勝手に売れるその心境が分からない。

みなさまはどう思われますか。



スポンサードリンク

849: 修羅場ステーション 2018/04/03(火)18:52:53 ID:7jN
この前友達が旅行するとき、京都の我が家を宿代わりに三泊した
そのお返しに東京でリハ受けるときにウチを宿代わりにしていいよと言われたので、
大きな楽器を携えてたからありがたく一泊だけお邪魔させてもらった
友達はアパートの2階に住んでたんだけど、荷物の運び込み2往復、コンビニまで1往復、宿代代わりに溜め込んだ廃品回収を回収所までの運搬に5往復以上
その間に出会ったアパートの住人や大家さんに毎回「こんばんは」と挨拶してた
1階に住む大学生だという男性が大量の新聞紙を抱えて往復する私に「階段下ろすの手伝いましょうか?そんな細腕で大変でしょう」と声をかけてくれたので
「こう見えて力持ちなんです。○○という楽器を演奏するので、いつも持ち運んでて」
「へーすごい、僕も体育系の大学行ってて体鍛えてるんです」
「引き締まってますもんね、お気遣いありがとうございます」
みたいな3分にも満たないやり取りをした
そしたら友達からいきなりビンタをくらい、「余計なことすんなブス!ここはお前が住んでるような田舎じゃねーんだよボケ!」とキレられた
訳もわからず罵倒され、楽器のケースに蹴りを入れられたので、すぐ家を出て近くのネットカフェを探してリハまでそこで過ごした
その後友達からはCOされたが、未だになぜここまでキレられたのかわからない



スポンサードリンク

767: 修羅場ステーション 2018/04/04(水)07:58:24 ID:4I1
以前お付き合いしていた男性

婚約こそしていなかったものの、結婚も視野に入れていて、彼が家族に私を紹介したいと言うので、彼の実家に行った

和やかに挨拶を済ませ、席に着こうとしたとき、彼が突然大きな声で
「父さん、母さん、先に言っとかなくちゃいけないことがあるんだ!」と言った
何?と思ってると
「彼女は…、彼女は母子家庭育ちなんだ!」

…え?というような、微妙な空気になった
彼のお母さんが困ったように、
「あ、お父様、お亡くなりになられてるのね…」
と言うので、
「まあ、私が社会人になった後ですけどね…」
と答えた
彼のお父さんは彼に向かって
「…それは母子家庭とは言わないんじゃないか?」
「いや、仮に母子家庭だとしても我々は何も気にしませんが…」
と慌ててフォローをしてくれた
そして、何とかおかしくなった空気を和やかなものにして、楽しく過ごすことができた

後日、彼に何故いきなりあんなことを言ったのか聞いた。あんな風に突然切り出されたら、ご両親もいらん心配をしたり、余程おかしな家庭なのかと警戒するでしょうと。
すると彼は
「自分はそんなことはないが、世の中は母子家庭育ちに偏見を持ってる人が多いから、先に言っておくべきだと思った」
→あなたの両親は母子家庭とか、複雑な家庭の人に偏見を持っているの?
「とんでもない、僕の親はそんな人じゃない!」
→そもそも、あなたは母子家庭育ちと言うが、私の父は社会人まで私を育ててくれている。
まるで父がいなかったかのように言われるのは不快
「でも、結婚するまでに父親居なくなったら母子家庭でしょ?」
→ただでさえ、20代半ばで父を亡くしてると言うと戸惑う人が多いから、そういうのは自分の口で言いたかった
「でも、母子家庭だといっておかないと。金銭的、精神的に余裕が無いわけだし、家族になるにあたって言っておかなくちゃ」

→というか、一番母子家庭に偏見持ってるのってあなただよね?
「…え?偏見、僕は持ってないよ!」

確かに我が家は父を亡くしたことで、悲しみに暮れはしたけど、困窮したり荒んだりはしなかった
彼には家の話をよくしてたけど、全く伝わっていないことにびっくりした

その後、私の母と会ったときに
「母子家庭で大変だったでしょうけど、これからは僕が彼女をちゃんと幸せにしてあげます」
と言ったのを聞いて、本当に無理になった



スポンサードリンク

このページのトップヘ