スポンサードリンク

2016年04月

1 : 名無しさん@おーぷん 2014/05/30(金)01:06:41 ID:ra8gVAkKA
ダラダラ語ってく
6 : 名無しさん@おーぷん 2014/05/30(金)01:08:58 ID:ra8gVAkKA
まあ聞かんでもええさ、おなニーみたいなもんだ

大学1回生のころ、ある飲食店のバイトに採用された
チェーン化してるもののそんなに大きい店じゃなく、少人数でやりくりしていってる感じだった
7 : 名無しさん@おーぷん 2014/05/30(金)01:10:25 ID:ra8gVAkKA
俺が採用された時の店長は50歳くらいで、穏やかなおっちゃんって感じだった。
仕事はすごく出来たけど。
しかしその店長が転勤となり、新しく30歳くらいの店長が来ることになった。
ここから徐々にバイト先がおかしくなっていった。
スポンサードリンク

585 : 名無しの心子知らず 2011/05/19(木) 21:21:17.18 ID:GRjV0iZG
飯マズと言えば、ママ友Aが飯マズだった。
一度、B,C,Dと私の4人で家に招かれ、手作りグラタンを出されたんだけど
一度に2個しか焼けないって言うので、最初にBとCが口に入れて固まった。
Aにどう?美味しい?って聞かれたが、二人は口にソース含んだままフリーズ。
何が起こったのかを確認する為に、Bのを一口貰って舐めてみたが、
スポンサードリンク

871 : おさかなくわえた名無しさん 2008/08/23(土) 23:51:44 ID:tlQUjnpC
飲食店勤務。
厨房がなんとか見える位置の席に座ったお客が、ずっと筋を違えそうなほど首を捻って
見ていた。
オーダーの入った品を持っていくと、
スポンサードリンク

49 : 名無しさん@おーぷん 2015/02/10(火)22:45:01 ID:OpS
理解されないことだと分かってるけど書き込み
私は大学をレベルではなく教授できめた
私は社会心理学を学びたくて、それもかなり特定の分野に絞ってたので自然と選べる学校も少なくなった
けれど心から学びたいと思える教授がおらず、私は無難に心理学に強い大学を選んだ
大学二年生になったある日、
ふとしたことで、とあるFランと言われる偏差値45くらいの大学に、今年度、社会心理学を専門にする教授が海外から戻ってきていたことが解った
(私の学びたいことは海外が主流で最先端を走ってる。教授は勉強のために飛んでいた)
しかも蔵書の数もかなりのもので、私立だけあって学ぶ環境もかなり最先端
私は喜び勇んで飛びついた
3年でその大学に編入した
ゼミは本来定員12名で、その教授のゼミはもともと人気がたかく、取りたくても取れなかった生徒が多くいたそうだ
私は編入の際に出すゼミ選択の作文で、その教授のもとでどれほど学びたいかを熱烈に書き綴った
私の気持ちを汲んでくださった教授は私を寛大に迎え入れて下さった
私の大学生活は充実したものだった
やりたかった研究ができて、学びたかった教授に教われることが嬉しかった
私は自分の卒業した大学や自分の研究に誇りを持っている

スポンサードリンク

376 : 名無しの心子知らず 2010/09/28(火) 23:40:14 ID:tKpocVl2
以前保育園のママ友がミニチュアダックスを飼っているという話をしていた。
「子供の遊び相手になっていいわよ。去勢済をただでもらって得したの」
と言っててなんだかなぁ…と思ったが私もダックス飼いたいんですと言った。

一ヵ月後に近所で会うと「私さん、うちのダックスもらってくれない?」と言われた。
スポンサードリンク

583 : おさかなくわえた名無しさん 2013/08/17(土) 23:53:29.58 ID:1xHErT60
衝撃的体験と言えるかどうか・・・だけど、思い出したので。

20年ぐらい前のことなんだけど、当時私はまだ20代半ばの独身だった。
職場の同期で一番仲が良かった友人A子が突然田舎でお見合いして結婚退職。
半年ほど経った頃、だいぶ落ち着いたから泊りで遊びにきてと招待され、
お言葉に甘えて遊びに行ったんだ。
義理のご両親が建ててくれたという新居は、大きくて立派な日本家屋だった。
客間として用意された和室は12畳もあって、
玉の輿だとは聞いてたけど、ほんとにすごいなぁって感動していた。
披露宴で初めて紹介されて2度目に会う旦那さんと3人で食事しながら
10時頃まで盛り上がったあと
勧められるままに先にお風呂を頂いたんだけど、
お風呂から上がって脱衣室に出たときに、なにか違和感があった。
スポンサードリンク

48 : 1/3 2011/12/04(日) 14:18:45.48 ID:I+5qlok7
長文すまない。フェイク入り。

今カノとは去年の今頃、俺から告白して今まで続いているってことになります。
同じ研究室で、たまに飯とか作ってもらったりして、平和に過ごしています。

彼女は俺のこと、同じ学科になるまで知らなかったみたいだけど、俺は大学入る前から彼女のこと知ってた。
高3の7月に、一人で受ける大学の構内をぶらぶら回っていて、そこで同じくキャンパスを見に来ていた彼女を見て一目ぼれしました。
大学の建物の写真取るふりをして彼女が写るよう取った写真を見ては、この子と同じ大学に入るんだ!って気合い入れた。
結果無事受かって、さらに運がいいことに彼女と同じ学科だったんだ。

でも、やっぱり可愛いもんだから、入学してすぐ彼氏ができていた。
入試の際に席が近くて、消しゴムの貸し借りがきっかけだったとか。
だけど、俺は彼女を諦めきれなかった。
スポンサードリンク

563 : 1/3 2010/03/16(火) 11:46:03 ID:Vm2is/0T
もう20年近く前、私が大学生の頃の話。長文ごめんなさい。
冬休みにコンビニのおにぎり・お弁当作りのバイトをした。
バイト先の工場は家からちょっと離れてたけど、
終わったら近くの駅まで、バイト先が会社のマイクロバスで送ってくれる。
そこからは自転車で帰宅。時間は18時〜22時で、田舎では結構時給が良かった。
その頃、うちの近所でも変質者が出るという話があって、夜は警察も巡回してた。
何しろ田舎なもので、駅の周りはともかく、ちょっと離れると何にもない。
ただひたすら真っ暗な田んぼ、ぽつんぽつんと家の灯り。
そんなあぜ道を、ひたすら自転車を漕いで15分程で実家に着く。
スポンサードリンク

296 : 名無しさん@HOME 2013/10/15(火) 19:54:35.20
吐き出させて下さい。スレチだったらごめんなさい。

旦那に疲れてきました。
当方兼業主婦(自営とバイト)、小梨、結婚1ヶ月のほやほやです。結婚前も3年ほど一緒に暮らしてました。

仕事がハードで、朝から毎日終電まで働いてくる。別にそれは仕方がないから、早く帰ってこいとも言わないし、寂しいってのも言わない。
毎日どんなに遅くても笑顔で向かい入れて、夕飯とお弁当を作っておいてる。平日一緒にいる時間はほとんどないから、少しだけでもと思って朝も旦那より早く起きて朝ごはん用サンドイッチとスープを作り、笑顔で見送っている。

私とて仕事はそれなりにやってて(毎朝9時くらいから、買い物して帰って21時とか)お弁当や夕飯サボりたい気持ちもあるけど、旦那が度々「お金ないからお弁当つくって〜」と言うし、引っ越しうんぬんも控えているので頑張って作ってた。
スポンサードリンク

このページのトップヘ