スポンサードリンク

759 : 名無しさん@おーぷん 2015/01/21(水)13:45:08 ID:fky
元旦那の横暴ぶりには疲弊したわ。
結婚3年目ぐらいに、私が働いている事を批判し始めた。
その事で喧嘩が絶えなくなり、離婚が頭を過ぎった頃に、私が子宮筋腫で入院。全摘だったので10日程病院生活をして退院後はしばらく休職。
元旦那は休職の間、御自分の発言をお忘れになっていたようで、「女が専業主婦できると思うな。時代は夫婦共働き。病気を理由に専業主婦なんかに転身するなよ」と真顔で言ってのけた。
私が働く事を批判していたのはなんだったのか、その事で揉めてきたじゃないかと指摘したら知らぬ存ぜぬをつ抜き通し、
挙句の果てには男sageに洗脳されたヒス女、略してsageヒスという異名まで頂いた。
以後、弁護士が入るまで私の呼び方はsageヒス。日常的に言うもんだから証拠集めは簡単だった。
スポンサーリンク

564 : 名無しさん@HOME 2011/01/22(土) 14:06:12
流れ読まずプチ返し
車で30分ぐらいの微妙な距離に住んでいる天麩羅クソウトメコトメ
盆暮れ正月GWは奴隷として使ってやるから義実家に泊りがけで来いがデフォ
旦那もそうなるのが分かってるからこの時期はまず二人で何処か旅行に行くのが決まり
スポンサーリンク

338 : 名無しさん@おーぷん 2015/01/04(日)23:38:00 ID:oPN
従姉の話をさせてください。後出しがないように書いたら長くなりました。

まず、我が家は両親と兄と私の四人家族。
父には双子の兄がいて、その伯父夫婦の一人娘が従姉。
伯父は本家の長男で、父とは仲が良く、ずっと頻繁に行き来していた。

従姉は本家の一人娘で、容姿がとても良いので、親戚一同に甘やかされて育った。
伯父夫婦は「本家といっても昔はともかく今はただの兼業農家だし」というスタンス。
ただ、従姉がまだ小さい頃、伯母が第二子を流産し、それからしばらく弱ってた時期があり
その時に祖父母の家(本家を伯父夫婦に譲り、元は別荘だった家に住んでた)に
預けられる事が多かった従姉は、なかなかわがままに育ってしまった。
でも意地悪をするわけでもないので、イトコ同士はそれなりに仲が良かった。
スポンサーリンク

139 : 名無しさん@おーぷん 2014/12/28(日)11:23:41 ID:sHu
元彼が、復縁してくれなければしぬとメールしてきました。
放置して家族と団欒していたのですが、立て続けに送られてくるメール。
本当にしぬぞ、お前は刹人者になるんだぞと必タヒ。
あまりにうるさいので着信拒否にしたら元彼は飛び降りました。
スポンサーリンク

311 : 恋人は名無しさん 2009/01/29(木) 13:17:52 ID:BYRcxWIo0
某スレの婚約指輪がらみの修羅場を思い出したので投下。
かなり長くなりそう&つまらないけどごめんな。

■ 登場人物

A男(31歳、B子の彼氏。理屈っぽいけど仕事には定評アリ。)
B子(28歳、A男の彼女。職場の親父たちに絶大な人気を誇る。)
B美(36歳、B子の同僚。姐御肌だが仕事には難アリ。)
※ B子とB美は同じ課。A男は違う課だが全員同じ会社。

 A男とB子は職場で知り合い、付き合い始めてそろそろ2年。
小さい会社だけに、二人の関係は職場の連中にもなぁんとなくバレている
状態だったが、仕事と恋愛を混同することなく仕事をきっちりこなすカップルだったので、
特に問題視されることもなく順調に交際していた。
スポンサーリンク

279 : 名無しさん@おーぷん 2015/07/27(月)13:07:37 ID:KWc
専業になる前に勤めていた会社にA男という40代の前半の男がいた。
A男はなんというか、渋くて仲村トオルのような雰囲気がある人なんだけど、業務関係以外の会話はしないし常に仏頂面。
それにその会社は女性のパートさんが過半数を占めるようなところなので、給料はそんなに高くない。
A男は顔とスタイルは良いが、給料と近寄りがたい雰囲気のせいで、いまだに独身なのかもと噂されていた。
スポンサーリンク

147 : おさかなくわえた名無しさん 2014/03/04(火) 22:46:17.52 ID:ZGdxJcNe
山に鉱物を取りに行った時なんだが、
その山は遭難者が出てもおかしくない上級者ルートと遠足に使えるようなルートがある
目的の鉱物は上級者ルートの途中にあるからそこに向かって進んだのだけど、
俺の後ろを家族連れがぞろぞろと付いてきていた(ドラクエ状態)
で、途中で別れたんだけどその家族連れは上級者ルートまっしぐら
かなりの軽装で小さい子供もいるのに大丈夫なのかと思いながら鉱物とって、帰ったのだけど

案の定 遭 難

次の日のニュースで話題になってて、警察も家に話を聞きに来た
面倒ごとに関わりたくないからささっと説明して帰ってもらった
家族には迷惑かかるしマスゴミは押しかけるしで散々だった
スポンサーリンク

919 : おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 22:03:51.23 ID:xHPRBx2K.net
流れ気にせずだけれど
とりあえず修羅場真っ最中
殴り書きで読みにくいし長くなってしまってすみません

結婚1年目、二人とも20代
嫁、指が曲がっているので2週間前に整形外科に受診
そのまま神経内科に回される。
検査入院が決定、諸事情で来月に予約
その翌日から全身の力が入らなくなっていく
どんどん力が入らなくなって1週間後にもう一度病院に
その日に入院
先生の話と自分で調べたて考えたところ
スポンサーリンク

57 : 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)10:33:48 ID:PVy
私の父だった人はキングオブ屑だと思う。
私の父方祖母は要介護で、母が隅から隅まできっちり介護してた。
私や弟の前では言わないが、祖母は母にちくちく文句ばかり言って相当困らせていたと思う。
父は母に介護を丸投げで、その日に祖母が何を食べたかすら知らない。
私は当時小学生ながら、父は仕事が忙しく帰りが遅いから仕方がないのかなと思ってたし弟もそう思ってた。
スポンサーリンク

このページのトップヘ