スポンサードリンク

239 : 名無しさんといつまでも一緒 2005/11/25(金) 23:59:01
俺の元嫁から比べたらまだましだよ 
俺の場合は俺が夜勤でいない間に男を家に上げていた。 
それを当時幼かった子供達が見てるんだよね、勿論、濡れ場では無いんだけどw 
そんで、間男とチャットするのが忙しくて育児を放棄した。 

晩飯は常にインスタントラーメン、風呂にも入れないから子供達だけで入っていた。 
まだ小学校低学年だった上の子が下の子の髪を洗っていたわけ 
んで、上手く洗えるわけないじゃん? 
だから下の子は元々は風呂好きだったのに風呂が嫌いになってしまった。
スポンサードリンク

395 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/06(火)01:11:29 ID:PUa
会社でろくに能力も無いくせに、「俺はデキるイケメン」と思い込んでる奴がいる
なお顔はかなり残念な様子
アンガールズのカッパをガタイ良くした感じで自称福山雅治似
まぁ何かとやらかしてくれる奴なんだが、クビにするわけにもいかず、常に周りは振り回されてイライラしてた
なんというかね、常に人の会話に割り込んできたり、あと無駄にひとりごとが多い
例えば俺が今度買う車の話を同僚としてたら
「えーワゴンタイプ?男が乗るにはダサいでしょー。やっぱ男なら(以下車の知識自慢」
スポンサードリンク

611 : 1 2011/12/30(金) 23:47:25 ID:gakmPYNF0
つい最近というかクリスマスの修羅場。 

私子 24歳 メーカー勤務 
試男 30歳 先輩の大学時代の部活の先輩 
先輩 28歳 職場の先輩 

付き合って3か月。 
試男は6歳も年上なせいかちょっと偉そうでした。 
お前とか呼ばれるのが嫌なのはやっぱり生意気かなとも思ったので、一応「あまり命令口調で言うのは止めて欲しい」程度を言うだけにしてました。 
先輩の紹介だったし、偉そうに言われる以外の非が彼にはないように思えたので、デートしたりメールしたりの仲でした。
スポンサードリンク

373 : 名無しさん@HOME 2012/03/06(火) 03:31:36.60
外では「非常識な嫁に悩まされる、心優しく菩薩のようなアテクシ」のトメ。 

昼間、近所の奥様方と登山と高原植物の話で盛り上がり 
うちにたくさん写真が有るので、見に来ますか?とお招きした。 
居間の隣の部屋で盛り上がっていると、トメ帰宅。 
いつものように、キーキー喚きはじめた。
スポンサードリンク

746 : 名無しの心子知らず 2007/08/09(木) 09:23:49 ID:tQFP0inQ
実生活に伴う技術職はやっぱり隠しておいた方がいいのかな? 
私は調理師学校卒、調理場勤務5年のち寿退社、現在調理師免許所持優遇の所で 
パートしてる。平日のうちの3日、一日6時間という希望通りの勤務形態な上に 
技術職なので約1.5倍の時給。 先日友人の知り合いというママから 
実家に帰省するからケーキ作って〜と言われた。この時期だし、どんな保管状態 
で運ぶかもわからないしで断ったら、本当は作れないんでしょう! 
だから化けの皮剥がれるから断ったんだぁwwと言われた。
スポンサードリンク

474 : 1/2 2012/02/27(月) 19:43:24
>>362見て、ちょっと前、とあるニュース見て思い出した子供の頃の修羅場を思い出した 

小2くらいの時、他県の祖母の家に遊びに行った。 
で、おやつを買いに一人で近所の店までおつかいに出た。 

すると、道の向こうから車が来て私の横で止まった。 
窓を開けて男の人が顔を出す。 
男「ねー、○○小学校知らない?」 
私「(他県の祖母の家周辺なんて)知りません。」 
男「えー ○○小学校だよ?」 
私「知らないです」 
男はふーん と言って、去って行った。
スポンサードリンク

827 : 名無しさん@おーぷん 2015/06/05(金)12:14:52 ID:xj6
会社の昼休みにて。
まわりのデスクの子たちと、新しくできたお店にランチに行こうと先週から約束していた。
「なに食べよう〜」「××がおいしいんだって」と話していたら
同僚の男性が
「亭主が働いてるのに、女房は優雅にランチかあ〜」
とイヤミっぽく言って去っていった。
皆ポカーン。
スポンサードリンク

18 : おさかなくわえた名無しさん 2007/08/29(水) 00:21:14 ID:AKv4+iQl
前スレの流れからすると大したことない話なんだけど、思い出したから投下 

二十歳くらいで一人暮らしを初めて半年目に、借りていた部屋の設備が壊れた。 
大家さんが修理の為に業者を手配してくれたのだが、部屋の中に入っての作業だから本人が立ち会って欲しい 
(大家さんはお年寄りで具合が悪かったのもあった) 
ということで、休みの日に業者さんが来た。 

そういう経験がなかったから、前日に母に電話して 『作業が終わったら飲み物くらいは渡せ』とかアドバイスされて、 
なんだか自分も妙にハイにはなっていたからいけなかったのかもしれない。
スポンサードリンク

20 : 匿名 2014-04-01 00:50:19
彼氏は付き合うよりずっと前から、物凄く繊細だった。

オーバードーズなんてしょっちゅうしてたし、友達だった頃はメールでよくカウンセリングのまねごとをしてあげたりもしていた。

彼氏から告白されたのは今から2年くらい前のことで、わたしは当時恋愛に飢えていてさびしかったので思わず好きでもないのに「いいよ」と言ってしまった。

今思えば、これがすべての問題の発端だった。
スポンサードリンク

このページのトップヘ