スポンサードリンク

528: 修羅場ステーション 2018/05/04(金)21:04:37 ID:FYn
今年入社の新入社員の女に明らかなオタサーの姫がいてキモい
地味ブスだしメイクはてきとうだしメガネをかけているのに服装はヒラヒラのかわいい系
しかもアニメ声で語尾を伸ばした話し方をする
でも一番嫌なのは社内でアニメ、ゲーム好きを公言してること
かく言う私も結構オタクなんだけど会社でオタクを公言しているのは大人として非常識だから社内では隠している
なのにそのオタサーの姫は萌えアニメとか美少女ゲームが好きなことを平気でペラペラ話して、社内のオタクの男共と仲良くなっている
オタサーの姫で仲の良い女性社員がいないのかランチもいつも男と一緒w
ランチ中に「今度カラオケ行きましょうよ~」って言っていて本当キモい
転載されてもいいからこのレスがあのオタサーの姫女に届かないかな~



スポンサードリンク

80: 修羅場ステーション 2018/05/04(金)01:56:48 ID:slV
もう30年ほど前のことだけど、第一子の長女を出産し、最初の反抗期を迎えた頃
その頃娘はお母さん全能説を持っていて、娘の反抗を分析した結果
ワガママは「お母さんが意地悪してやってくれないんだ!」という思考からきてるんだと判明した
そこでものすごく反抗したとき、淡々と「お母さんにもできないことはあるのよ」と真顔で伝えた
まだ3歳かそこらの、言葉もろくに自分で伝えられない子だったけど、私の言った言葉でハッとした顔をして、そのあと何かをジッと考え込む素振りを見せた
それから反抗期はピタリとやんだ
何かを求めるとき、私にどこまでできて、どこからができないのかをじっと考えるようになった
言葉を覚えると、今度は考えていることをなんでも口に出すようになった
早生まれの割に語呂が多くて、人一倍お喋りなんだけど、子どもだから大人に意思が伝わらない
そして自分の喋りが伝わらないとわかると、じっと考え込んでどうして伝わらないのかを懸命に考えだした
そのうち大人が嘘をつくと理解しだすと、下らない嘘を一つついた
そして私に聞いた「良い嘘ってなに?」
娘がついた下らない嘘は良い嘘をつこうとして失敗したものだった
それからは小学校に入って三年生頃まで、頻繁に「この考えをあらわす言葉が見つからない」と言っていた
「こうこうこんな気持ちはどんな言葉で表現するの?」
これが口癖になった
「コレコレの言葉の意味って何?」と聞かれるより100倍難しい質問だった
他の親に相談したら、そんな事を口癖にしてる子はいなかったらしくて、よく「神経質な子なのね」と言われた
娘は一時期国語辞典にかじりついていたが、そのうち「国語辞典じゃ言葉の持つニュアンスや血の通った使い方がわからない」と言い出し
そのうち辞書を読まずに本ばかり読むようになった
それがいきすぎで、今では日本語に携わる仕事についている
我が家は夫も私も片親育ちでとても貧しく、高卒共働きだったから、正直長女とは幼い頃の触れ合いが他の子に比べてかなり乏しかった(専業が当たり前だった)
保育園・幼稚園に預けていたとは言え、思い返せば娘があれほど大人の言葉を理解し、豊富に蓄えていたことが不思議でならない
そして幼い頃あれほど色んな言葉を蓄えていた娘が、日本に大量に入ってくる横文字に全く対応できていないのが近ごろの衝撃
「たとえば英語のdutyは義務と訳されるけど、でも日本の義務とdutyはその言葉に含まれる根底の意識が全く異なる
日本人が義務というのと、向こうの人がdutyを使うときの意識は間逆に近いのよ
それが気持ち悪くて仕方ない、他にもっと適切な言葉はないものなの?
この意識の違いはあちらの文化を理解しなければ真に理解することができない
日本語の詫び寂びを英語に訳せないのと同じ
この気持ち悪さがわかる?」
そんな弱音と愚痴が送られてきたけど、カーチャン、難しすぎてわからないよ



スポンサードリンク

534: 修羅場ステーション 2018/10/17(水)04:52:19 ID:JM8
衝撃的ではあったけど、衝撃スレに書き込む程ではないかなと思ったのでここに。
何が衝撃的だったのかというと、特に理由の無い直感で、生まれてきた赤ん坊の名付けを変える事を、その場にいた全員が同意したこと。
生まれてくる前から、Aという名前で決まっていた私。
だが後日、病室に見舞いに来た親族と母の間で
「何か違うよね」
「この子、Aって名前の顔じゃないね」
「違うね…そんな風じゃないわね…」
とのやりとりがあり、急遽、名前を考え直すことになったそう。
これを知った私は、赤ん坊の顔なんてそんなに大差ないでしょう? と首をひねったのですが、母曰く、
「本当に、この子の名前はAじゃないと思った」
んだそうです。私の顔を見た親族は、皆それに同意したそう。
ちなみに、私に付けられることはなかったAという名前、確かに私も(名前から受けるイメージと、私の性格、真逆だなあ)と思います。
勝手な連想ですが。

出生届を出すまでの短い時間で関係者一同頭を抱えつつ、全員が納得する名前に決まったそうで、私も今の名前が大好きです。
…でもやっぱり、赤ん坊の顔って、そんなに大差無いと思うんですよねぇ…。産めばわかるのでしょうか。
そんな感じの軽い衝撃話でした。



スポンサードリンク

458: 修羅場ステーション 2018/10/17(水)04:25:13 ID:PJo
文章を書くのが苦手なので読みづらかったらごめんなさい。
A…パートさん。子沢山。旦那さんとラブラブ。
B…正社員。旦那さんと子どもができなかったらしい。

Bさんが「Aさんはお花畑。旦那とは運命とか言ってる。また妊娠した」と言ってきたので「運命なんだからそんなにポコポコと鼠算式に増えていくんでしょ」と私が返しました。
するとBさんは「私が妊娠できないのは運命じゃないからって言いたいわけ?」と怒ってしまいました。

そこから会社で顔を合わせてるのですが明らかに嫌そうな顔をされるようになりました。
しかも私の妊娠がわかり、トドメを刺してしまった形です。
毎日していたラインも既読は付かないし、産休もしばらく先で退職するつもりもありません。
今後どう付き合っていけばいいでしょうか?
正社員は私も含めて10名ほど。距離も近いので働きづらいです。



スポンサードリンク

234: 修羅場ステーション 2018/10/16(火)03:35:14 ID:vzx
たまに「現役女子高生が妻」とか「10代の妻」とか聞くけど、後ろに(経産婦)(×児の母)(妊娠中)とか肩書きあると一気に羨ましくなくなる。
よくよく考えてたら、その若さで結婚って9割デキ婚だしなー。
大学すら行けない根性なしかバカか実家が貧乏ケチかのいずれかなんて明らかにハズレだし。
結局家庭に逃げた女が子供を物理的に産むことが出来ても教育できるのかなーってちょっと疑問だしな。



スポンサードリンク

478: 修羅場ステーション 2018/10/15(月)21:03:13 ID:pkT
うちは幼児がいる共働き夫婦で妻(私)が時短。同じような境遇の知り合いがそれぞれこんな感じ。
①奥さんが土日に料理を作り置きなどをして頑張ってきたが過労で体調を崩し入院。休職中。
②奥さんは平日は子供のご飯だけ作り大人は宅食。夫婦が通勤可能な駅が都心のため、家は買えずずっと賃貸(家賃も高い)。
③子供は小学生になったけど時短も無くなったから帰る時間も遅くなり食事は惣菜になることも多く、子供の勉強を見る余裕がなく最近宿題が出てないことを学校で指摘された。
上記の3家庭、旦那さんの帰りは遅かったりはするけど家事も子育ても積極的にやってくれてる家庭。

夫婦共働きだとお互いが通勤しやすい駅って都心近くになるし、そうなると実家から遠く親の手助けを得にくい場合が多くなる。基本夫婦だけで乗り切らなくてはいけない。
都心だから高すぎて家も買えないし、かと言って都心の会社の直近に部屋を借りれるわけでもないから(家賃的に)、時短分の時間が通勤電車の中で減っていく。
休みの日が夫婦バラバラだったりすると体力的にもきつくて子供と目一杯遊ぶのもしんどい。

このご時世共働きが正しいことだと思ってたけど最近よくわからなくなってきた。
うちもろくに食事を作る時間も無い。世の中時短メニューだの時短家事などもてはやしてるけど、そんなの駆使して仕事も家事も子育てもちゃんとやりくりできますってホント一部の人なんじゃないかな。
私の周りの小学生の子供を持つお母さんたちは、「子育てをお金払って他人にやってもらって私はお金稼いでるだけだよ」と嘆いてる。
教育費とか老後のこと考えると正社員であり続けたいけど、なんかおかしくないか?と時々焦燥感にかられる。
それとも子供が中学生くらいになれば楽になるのかな。子供グレないかな。夫婦共働きって社会とか経済のためには良いのかもしれないけど子供のためになってるのかなぁ。



スポンサードリンク

494: 修羅場ステーション 2018/10/16(火)07:19:47 ID:CwE
食事に行って注文すると高確率で品切れにあったり、食事に異物が入ってしまうとか、
なんか呼んでしまう、雨女とかそういう感じで
友達がよく人にぶつかられる。

一緒に歩いて見ていても、友達が体格がいいわけでも
道の真ん中歩いてるわけでも
ふらふらしてるわけでも
よそ見してるわけでもないのに

正面からでも後ろからでも横からでも
とにかく四方八方から他人にすれ違いざま理不尽にぶつかられている。

たまに酷いぶつかり方する人とかにあうと「なんなんだろうね!」と、一緒に憤慨していたが
ふと、最近その子が人にぶつからなくなったような気がして
「最近人にぶつからなくない?」
と聞いたら、
「分かる!?なんかさ、下向いたりあさっての方向見たり
よくないけどスマホ見ながら歩くようにしたらなんかぶつかられなくなったんだよね」
と言っていた。
本当に不思議。あのぶつかってきてた人達はなんだったんだろうか?
友達がぶつかられなくなったのは良かった。
が、こんどは自損事故起こさないか心配。



スポンサードリンク

499: 修羅場ステーション 2018/10/16(火)10:07:09 ID:Kme
旦那の髭顔が好きで結婚してから髭を無くすのを拒否して来た。
パーツひとつひとつがハッキリしてるから、髭がある事で顔が優しく見える為身内にも髭顔が好評で、
付き合ってる時は形を整えるのが面倒だからと全剃りしたり生やしてたりとまちまちだったのが私の希望で結婚後は常に髭を残してくれている。

結婚して産まれた息子は年少になったけど髭を全剃りした父親の姿は一度も見た事がない。
入園後いつもは私が迎えに行っていたんだけど私が残業で迎えがギリギリになる事、旦那がその日の朝出張で帰って来てて半休だった事で旦那に迎えに行ってもらう事に。

初めての迎えで張り切った旦那は髭を全剃りして、普段は履かない黒のタイトの綿パンに真新しいシャツを着て迎えに行った。
子供がかっこいいパパのお迎えに「わー!」と喜ぶ姿を期待して行ったらしい。

結果は受け渡し拒否。
先生に誰のお父さんですか?と聞かれ子供の名前を言うも旦那が迎えに行くのが初めてで子供本人に確認。
子供に確認した所「違う、パパじゃない」と否定。
旦那、声で気がついてくれると思い子の慌てて名前を叫ぶも子供は「違う違う!パパの顔じゃない!」と泣き始めたらしく
結局私に電話が入り私が子供を引き取りに行く事に。
旦那はショックを受けて、子供は髭がない父親の顔に若干遠慮がち。
休みが明けてちょっと髭が伸びて来たから子供が喜んでる。



スポンサードリンク

617: 修羅場ステーション 2018/10/16(火)11:29:14 ID:AiB
会ったこともない異母弟から結婚式の招待状が来たこと
父は私が幼稚園児の時、浮気相手を妊娠させて離婚
養育費とか私との面会とか色々打ち合わせたのに、再婚直後に父は引越し+転職で行方不明
面会権を強硬に主張したのは父だったらしいのに(今思えば再婚相手にうるさく言われたのかなーと思う)
父方祖父母は父に怒って縁を切るとか言ってたけど、やっぱりわが子が可愛いし孫も生まれたしでほだされたっぽい
父方祖父母が父と交流再開したあたりで、私と母は父方祖父母と疎遠になった
それから二十年以上たって
父方祖父母を介して異母弟から結婚式の招待状が届いた
父と再婚相手の三番目の子供らしいけど名前も顔も知らないし、存在自体知らなかった
なぜ私を招待しようと思ったのか意図がわからなくて不気味
父方祖父母は「出席できる親類が少ないから」って言うけど、こっちは親類のつもりないし…
断ったら二通目の招待状が届いて草
なんでそんなにしつこいんだ、行かないっての



スポンサードリンク

このページのトップヘ